ものぐさ部屋づくり生活。 - 2010-2011年分

Top Page(最新10件) はじめに  Title List  Albumカテゴリー別は最大30件まで一括表示されます

 
 
過去記事ぼちぼち整理中(・Θ・)。記事内のリンクが違っている箇所が多数ありますのでご了承くださいませ。
カテゴリ一覧月別一覧は、通常の「新しい順に表示」から 一時的に「古い順に表示」になることがあります。


 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生活空間へにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へにほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
* オリジナルバナーを作りました *(2012/04/27/)
 
 
 
 

【No.9】2010年プチリフォームの始まり。



ここに掲載した写真の様に
我が家は常に片付いている訳ではない。

特に過去の室内写真は
「久々に部屋が片付いたから記録写真を撮っておこう
という気持ちから撮ったもので、基本散らかっていたからこそ
片付いた時の写真を残しておきたかったのだ。

中には 片付いて見える場所を写しただけで
実際はまったく片付いていないという、捏造的な写真もある。
つまり、我が家にとっては散らかっている状態が日常であり、
片付いていることは非日常だったと言っても過言ではない。
とか何とか偉そうに語ることかよっていう.

特に2007年から2010年までの間は “あること”にうっかりハマり過ぎ、
片付けを放棄していた部屋は かつて無いほどの惨状と化した いわゆる汚部屋状態…



   
左:馬具座椅子購入。(5年後のMac部屋右:色々な座布団カバーで気分転換。





2010年の夏、「このままでは人間の生活が送れなくなってしまう…」と思い始めた頃、

大掃除は寒く乾燥した冬より 高温多湿で汚れ落ちが良く埃も立ちにくい夏がベスト
(ダニ対策にも有効)


という話を聞き、部屋の大片付け&大掃除に一念発起。

大体、何故ウチはこうも散らかるのか。片付けた時には収納もきちんと整理されるのに。
収納や飾り物は崩さずに床と食卓を徹底的に散らかすという習性

きっといくら片付けても、それが生活導線に合っていないからまた散らかってしまうんだ
だったら今度は、すぐに散らかる様な意味の無い片付けをするのではなく、
根本的な問題をじっくりと解決して、リバウンドしない部屋づくりをしよう

そんな思いを胸に、大片付けと大掃除、そして、それに伴う模様替え&プチリフォームを開始。




2010年夏のハマりモノ。
左:ラッシー 中:水切りヨーグルト 右:梅干水・トムヤムクン・みかんシャーベット






まずは不要な大物を処分。
洋服ダンスの上には、(元々この家にあった)使わない寝具一式が乗せられていた。
に撤去を求めても なかなか実行してくれなかったが、 ナメとんのか.
今度ばかりはガツンと言って粗大ゴミに出すと、洋服ダンスの上に高さ66cmの空間が出来た。

このスペースに重さ控えめで頻繁に使わない物を収納出来ればいいが、地震対策も必要。
そこでQにお願いして、洋服ダンスの上にピッタリと納まる箱を作ってもらった。
これなら収納になると同時に転倒防止対策にもなって一石二鳥(なハズ)。


2010/08/16/ 完成。  猛暑の中ご苦労さん.  死ぬかと思いましたけどっ

ピッタリ過ぎて入らないんじゃないかと一瞬ビビった。 右は諸々の模様替え後。(2014年6月






その後しばらくは 連日の暑さに作業を中断し、9月末から少しずつ再開するが、
片付けつつ不都合な箇所の改善策にも試行錯誤してしまうため、なかなか進まず。


(写真左)2010/10/06/
フラットタイプのガスコンロとレンジテーブルを購入。
最近は押して点火するタイプ(苦手)が多く、回すタイプは選択肢が少ない分、安かった。
以降はグリルは使わない(魚はフライパンで焼く)ことに決定!

 
(写真右)2010/10/17/(2015年の状態↑)
汚れが目立ってきた入口の戸襖を白く塗装。元はトイレの扉と同じ色(担当Q)。





その他、居間の押入収納ケースの一部入れ替え、各所パイプ取り付け、換気扇の交換(10/18)
省スペースコタツ掛敷布団の購入(10/23)や遠方の友人来宅(10/20〜25) 等がありつつ
片付けを進め、11月からは更に本格的な模様替え&プチリフォームを開始。

やる気みなぎる私の傍らで
怒濤の日々に巻き込まれるしかないQなのでした(今日のワンコ風行くぜ!ヒー



Message Space  コメント等ございましたら こちらにどうぞ.

スポンサーサイト

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生活空間へにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へにほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
* オリジナルバナーを作りました *(2012/04/27/)
 
 
 
 

【No.10】トイレ扉&壁の塗装・換気扇周り対策。


先日(10/17)戸襖の外側を白く塗装してもらったら廊下の暗い印象が結構変わったので、
次はトイレ扉の外側(内側は元々白)を塗ってもらうことに。右の写真は 扉を外したところ。

  





二階の窓(トイレ前)から下を見下ろすと、Qがせっせと作業中。
(写真左)塗装する前にサンドペーパーをかけているところ。
(写真右)扉の塗装を乾かしている間にトイレの壁塗り。特にお願いしてなかったですが.







(写真左)塗装完了。
 自分で選びたかったドアノブを勝手に買われてご立腹。 バカタレっ

  

(写真右)換気扇(10/18取付)周辺の漆喰壁の下部にはキッチンパネルを貼ってもらった。
 壁の上部はタイル風プラスチックパネルを貼ってカバー(パネル貼りはP担当)
 木部の対策は今後の課題。



戸襖に続いてトイレ扉も白くなったら、年代物の壁の暗さや痛み具合が増々気になる様に。
という訳で、そのうち壁も塗ってもらうことに決定。
こうして当初は予定していなかった作業が、思いつくままに次々と増えるのであった。
先の展開読めなさ過ぎ



Message Space  コメント等ございましたら こちらにどうぞ.


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生活空間へにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へにほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
* オリジナルバナーを作りました *(2012/04/27/)
 
 
 
 

【No.11】壁の塗装・スイッチ&コンセント交換・食器棚設置。


今月は予定外の突発的作業が盛り沢山となった。 自らの気まぐれの結果…



11月3日(水)別件で行った家電店で目に止まり、予定外だった 冷蔵庫 を購入。(配達日11/21)
11月8日(月)Amazonで廊下に置けそうな 食器棚(組立式) を見つけて衝動買い。
11日9日(火)食器棚が到着。



11月10日(水)

食器棚の衝動買いに伴い、旧食器棚を撤去。
ミニ食器棚を乗せた棚は、Qが学生時代に課題か何かで作ったという かなりヘッポコな一品。
サイズがちょうど良かったのでとりあえず一時的に使うつもりが、結局10年間放置していた。



側面から打たれた上部のビスを外し始めると、右上はビス3本なのに、左上は4本。
しかも下部のビスは底面から打たれていて、横からは外せない。 どんだけへっぽこだよ
そのくせダボはネジ式。もしかしてダボ打ち用の習作だったのか(´・_・`?

あとはQに新しい食器棚を組立ててもらえば完了 …と思った時、
「来月塗装予定だった壁を先に塗った方がいいかも…」ということに気づく。
すぐにQの都合を聞き、二日後の塗装が決定。 魔の想定外スパイラル…




11月11日(木)

壁の塗装前に、そのうちやるつもりだった居間の棚(の側板)の塗装を片付けることに。
側板が水色の棚はバラし、塗り替え前の壁に立て掛けて塗装。案の定、壁にペンキが付着。デスヨネ…
木目調の棚は、そのまま少しずらして下に新聞紙を敷き、両サイド面&縁の部分だけを塗装。
また、その上に横にして乗せているミニ三段棚と、その下に敷いた板に貼っていた
黄色いチェック柄のシート(裏面アルミ蒸着)を剥がし、白いカッティングシートを貼った。

今回の写真が無いので 2007年の写真を加工して再現。(写真にカーソルを乗せると元写真が表示されます)

ストーンブルーだったエルピスの引出しは ソフトベージュに変更(2010/07/31/)(右端は3年後↑)





11月12日(金)

壁塗り当日。今回は台所より奥の壁、大小合わせて計6面を塗装。
居間の入口上の壁と その対面(台所上)の壁は、時間的な都合により次回に持ち越し。

昼過ぎに帰宅したQは、養生を貼って下塗りを開始。
仕事柄 小道具持ちのQが養生に使ったのは、テープとシートが一体になっている優れもの。
こんな便利グッズがあったのか







ペンキを乾かす間、21日着の冷蔵庫用の敷板を作り、別件でお願いした引出型踏台の製作を開始。
その間に私は 残りの壁(トイレ扉横の細い壁)を塗ったり、Qが下塗りした壁を2度塗り。
途中Qが現場へ行くことになり、脚立に乗りながら日が暮れるまで一人黙々と作業。チビにはハード





すっかり日が落ちてから帰宅したQは、仕上げ塗装を終えた後、各所のスイッチ&コンセントを交換。
これも前々からお願いしていたもので、冷蔵庫専用だった一個口コンセントは三個口に変えることに。



作業中、バチッという音と同時に二階の電気が全て消えて真っ暗に Σ(°□ °|||)ノガチョーン
急きょ懐中電灯で手元を照らしながらの作業。 Qが感電するんじゃないかと思ってめちゃめちゃ怖かった
この経験で肝に銘じた教訓。「コンセントの交換は 陽のあるうちに





最後は食器棚の組み立て。
様々な工具を持っているQは難なくこなしていたけど、素人には結構難儀な代物だった。
こういう時はQに感謝 ( ̄人 ̄) 棚板を逆につけちゃったりして相変わらずバカだけど有り難うぷり.

壁塗り・スイッチ&コンセント交換・食器棚の設置完了。(右の写真は Before
  
冷蔵庫に続き食器棚まで新調してしまい、予定外の出費で超金欠… でも片付けのモチベーションはUP





戸襖しか塗装していない頃の写真と比べると、雰囲気がかなり明るくなった。

  





白過ぎるのも面白味が無いので、そのうち色を増やしてやろうかと計画中
ちなみにQは猛反対。 悪趣味ヤメレ(写真は PhotoShopで遊んでみた想像図)





「ダサイ」だの「オシャレじゃない」だのとうるさいQは
密かに私が「おしゃれ」や「シンプル」とは真逆の
ごっちゃりしてダサ可愛いレトロポップな部屋づくり
を企んでいることにまだ気づいていない。 けらけら.




Message Space  コメント等ございましたら こちらにどうぞ.


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生活空間へにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へにほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
* オリジナルバナーを作りました *(2012/04/27/)
 
 
 
 

【No.12】引出型踏台製作・襖の張り替え 他。


11月14日(日)

Qは家の外で、壁塗りの合間に作り始めた引出型踏台の引出し部分を製作中。

様子を見に行くと、また勝手に先走りそうになっていて
危うくヘンな把手をつけられるところだった。
ちゃんと聞いてからやってって何度も言ってるのにバカぢゃないの!ヽ(`◇´#)ノきー

しばし見学していると、仕上げのラッカー登場。
超くさい。バカになりそう 私ハコレデナリマシタ. ウソつけ

何かと必要な踏台が「収納にもなれば出しっ放しでも便利」と思い、
依頼した引出型踏台は これが2個目。
今回はQの枕元となる位置に置き、Qの目覚まし時計やグラス置きとしても活用する予定。
最初は「引出しは大変」と渋っていたQも「自分の物を入れられるよ?」と言ったら
俄然やる気を出し、材料にこだわり、無駄に素晴らしい仕上がりとなった。
他の物もこのくらい気合い入れて作って欲しい

こちら↓が完成品。 (その後、2013年に塗装)
  
右は居間のテレビ前にある初代引出型踏台(2006年)。中の引出しは こちらの中身





夜は、換気扇周りの木部の一部にプラスチックのL字アングルを取付け。
(大きな面はQにキッチンパネルを貼ってもらうので、その前に出来るところだけ.)
考え事をしながら踏み台を降りようとし、踏み外して落下。 危うく階段を転げ落ちる所だった
階下にいたQが「どーした」とすっ飛んで来て
「イテ」とお尻をさすりながら立っている私を確認すると、
「なーんだ。階段の下でひっくり返ってる姿を想像してたのに〜
と、ケラケラ笑いながら去って行った。そこに落ちてたら首の骨折って死んどるわっ
‥‥なんて考えてたらゾゾッときた。こえー


途中経過の写真が無いので 前回の写真より。




11月17日(水)

部屋の模様替えに夢中な相方を見ているうちに 自分もいろいろと気になり出したのか、
数日前にQが「現場の経師屋に 襖を張り替えてもらう」と言い出した。
10年近く前に自分で襖紙を選ばせてもらった襖は、Mac部屋側は今でもキレイだけど
居間側はQが作ったシミや、おちゃらけ過ぎてエルボーをかました大穴をふさいだ跡が。
それでも食卓の影に隠れてあまり気にしていなかったけど、言われてみれば確かに無惨
「以前選んだ揉み紙タイプと似た紙を張ってもらえるなら‥‥」と、
片面のみの張り替えに少々不安を感じながら15日の朝にQが襖を運び出すのを見送った。

本日外出から帰宅すると、仕上がった襖が一階の廊下に届いていた。
Mac部屋側の襖紙は無事か と思うとQの帰宅を待てず、一人で二階へ運搬することに。
狭く曲がった階段を、そーっとそーっと少しず〜つ少しず〜つ。計4枚の襖の運搬無事完了。
包装を取って確認すると、裏表の違和感もなく、キレイな仕上がりでひと安心





まさか襖まで張り替えちゃうとは。まったく考えてなかったのに。ありがたいねぇ。
何しろ自分の懐を痛めずにキレイになったのだから。

ありがてぇありがてぇ( ̄人 ̄)合掌合掌。←安売りする不届者




Message Space  コメント等ございましたら こちらにどうぞ.


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生活空間へにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へにほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
* オリジナルバナーを作りました *(2012/04/27/)
 
 
 
 

【No.13】入口の棚・NEW冷蔵庫・Mac部屋押入収納。



部屋の各所の白色化が少しずつ進行中。



11月18日(木)

青いタイルが寒々しいトイレの床に 明るい色のクッションフロアを敷こうと思い、
ネットで現物見本を取り寄せたが、どれも今イチ気に入らない。
「そういやQが見本帳持ってたかも」と気づき、良さそうな品を発見。 灯台下暗し
その品番をカット売りしているサイトで検索して発注完了。
まったく便利な世の中になったもんだ

夜中には「明日は冷蔵庫が届く前の最後の可燃ゴミの日だ
と思い出し、慌てて庫内を片付け


2007年の写真より)




11月19日(金)

先日プチリフォームした部屋入口の棚。
棚の右側を エルピスで引出し式収納にしている様に
左側も引出しにすればホコリが溜まらないと思い、買い足しに行ったが見つからず。
そこで、部屋の各所にある ファイルユニットを入れてみたら幅がピッタリ
棚板を外すと、高さは深型5段重ねが超ピッタリサイズ。 エルピスよりこっちの方が良かった
買い足すことばかり考えないで、まずは有り物の流用をじっくり検討せねば
と、ひとつお勉強。


Before(2007年)After
 
ストーンブルーだった引出しは ソフトベージュに変更(2010/07/31/)3年後↑)




11月21日(日)

昼前に NEW冷蔵庫 到着。265L(高さ150cm)の冷蔵庫は 一般家庭用としては小さめ。
でも10年近く140L(高さ120cm)を使用していた我が家には
驚異のデカさで、スペース的にもギリギリ。
店員には「コレ本当に小さいですよ?大丈夫ですか?」と3回も聞かれた…ウチ的にはデカイっす

冷蔵庫の Before(2007年)After。(側板が水色の棚先日プチリフォーム
  
NEW冷蔵庫の横についているのは、ネットで衝動買いしたジュエルマグネット(11/18着)

2014年の模様替え2015年の状態
「この部屋で私(150cm以下)より大きいのは
 洋服ダンス(180cm)だけだったのに、冷蔵庫よりも小さくなっちゃった
と言おうとして、間違えて「洗濯機よりも小さくなっちゃった」と言ってしまい、
「洗濯機よりも小さいなんてカワイソ〜けらけら.」とバカにされた。くそぅ




後 日 談  NEW冷蔵庫を設置した一週間後、テレビ
「エコポイントが半分になる前の最後の週末、家電店には長蛇の列が…」というニュースを見て、
「そういや最近、エコポイントってよく聞くなぁ(・・」なんて思っていた。
ポイント的なものにあまり興味の無い私は、エコポイントのこともよく分かっていなかったが、
Qが冷蔵庫のエコポイント申請とやらをやってくれ、 11000ポイントもらえることが判明
それが来月だったら半分になっちゃってたのか
冷蔵庫なんて買う気なかったのに、たまたま気に入ったのを見つけて良かった

…なんて思っていたら、Qは知っていたけど、
がポイントに興味が無いので特に言わなかったらしい。Σ(°□ °|||)ノナンデスト
いくらポイントカードとかに興味が無くても、申請で11000円も戻ってくるなら話は別
それでQは、冷蔵庫の買い替えをそれとなく押していたのか‥‥と今更つながった。
(数年前から調子が悪くてずっと言われてたので気にしてなかった)
せっかくの買い替えどきを外さなくて良かった… と、ホッと胸を撫で下ろした出来事だった






冷蔵庫が白くなったら、その隣りの戸襖の汚れが目立ってきて、
「入口の戸は把手部分が汚れがちだからクロスを貼った方がいいかも」ということに。
クロスならQが自ら貼れるので、手持ちの壁紙クロス見本帳を見せてもらい、
雲母の様に反射する塗料で星が描かれた 如何にも私好みのクロスを発見し、ネット注文。

左が今回 戸襖用に注文した壁紙クロス。 右は元々の襖紙(他の襖と同じ揉み紙タイプ)






そんなこんなで やることは更に増えるばかり。
模様替えは思いつきでやると 泥沼の如くエンドレス。ヒー


着々と揃う材料。いつ着手出来るのやら。
左から:ロールカーペット(流し台前用)・カッティングシート(キッチン扉用)・クッションフロア(トイレ用)・壁紙クロス(戸襖用)





11月26日(金)

Mac部屋の押入左側には、黒い収納ケースの他、カゴ等を入れていた。
それを少しずつ白い収納ケースに買い替え、本日ようやくすべて完了。
スタッと閉まるワンランク上のFitユニットケースはちょっとお高めなので
5月・10月・11月に分けてMac部屋用の計10個を購入。
色が明るくなり、無駄なく納まってスッキリ
  
Before2002年前半)と After2011年10月)の参照画像

2014年の状態
不要になった黒い収納ケースは Q仕事部屋の押入にて活用。
ゆくゆくは居間の押入上段の収納ケースもFitsユニットケースにしようと 少しずつ買い替え中。
今年は模様替えにいくら遣ったんだろう‥‥ なんて計算は怖くて出来やしない。出来やしないよ…



Message Space  コメント等ございましたら こちらにどうぞ.


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生活空間へにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へにほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
* オリジナルバナーを作りました *(2012/04/27/)
 
 
 
 

【No.14】廊下の照明・Mac部屋の家具&トイレ収納製作 他。


年末も押し迫る中、予定の合間を縫いながら今月も気まぐれに模様替え進行中。
一つ片付いては二つ思いつく様な進め方のため、相変わらず先が見えず。
まいっか ←自分に諦めた



12月1日(水)

廊下と階段の境目にあるペンダント照明には 電球型蛍光灯(直径約10cm)がついていて、
階段の上り下りの際は 100%の明るさになるまでのタイムラグがちょっと不便。
数日前に「コレ取った方が明るいんじゃない」とQが照明の傘を持ち上げると
タイムラグも気にならないくらいに明るくなったので、傘を外して裸電球のままにしておくことに。

その後ふと思いつき、東急ハンズで軟質のプラスチック板を購入。
本日はそれを使って新しいシェードを製作。型紙を作り、それに合わせてプラ板をカット
重なり部分をクリップで留め、超簡単お花のシェード完成 (写真右端は2011年3月撮影)

 

コレを見たQは「ダサっ」と一言。
 廊下周りは特に ダサ可愛レトロポップ にと考えておりますので、的を射たお言葉です にやり.




12月9日(木)

当初は 押入の収納ケースの交換だけを予定していたMac部屋。
部屋を眺めながら「二間続きだし、襖が無ければ部屋が広々とするなぁ」なんて考えていたら
せめて部屋の境界の家具をもう少し低くしたくなり、試行錯誤の末、三段棚2個を処分決定。
代わりに置く家具の製作をQに依頼し、三段棚の撤去に向けて
一番手前の 元木目調三段棚(保持)を奥に、奥にある 元黒い三段棚(処分)を手前に移動。
古いスキャナーもこの機に処分し、押入の紙棚(Q製作)も撤去。14年間お世話になりました( ̄人 ̄)
てな訳で、Mac部屋もそこそこ大掛かりな模様替えをすることとなった。 思いつきが止まらない…

  
(参照画像:左は2007年、右は2010年撮影)




12月12日(日)

法事から帰宅後、依頼していた廊下に置くファイルユニットの台を作ってもらった。(塗装は
この台を置くことで ラックの脚の出っぱりが邪魔にならず、スペースに無駄なく設置可能。
ファイルユニットの上には、物を乗せても天板が凹まない様に板を乗せた。(下段の引出しは 別途使用



木製ラック(2001年購入)の棚板には、汚れ防止用の透明ビニールシートを掛けている。
棚板の下にチラッと見えている 引出し式作業台 はQにつけてもらったもの。




12月19日(日)

Mac部屋に置く家具の完成日。
処分する2個の三段棚を分解し、完成した家具が届くと刷毛とローラーで塗装。
別の家具作りを終えて戻って来たQも塗装に加わり、あっと言う間に完了。

↓が完成図。上下セパレートになっていて、上部を取ればキーボードが弾ける。(弾かないけど)
下部には、我が家の各所で使っていた ファイルユニットシリーズをかき集めて収納。
左端のCDファイルユニットは1個しか持ち合わせていなかったため2個追加購入したが、
現商品は以前の物よりも透明度が高いのが気になり、引出しの内側から白いシートを貼った。


(12/5)木製ラック下段青いエルピスソフトベージュ に入れ替え。

後ろの布は、襖を張り替えた後にQが居間側の襖を汚さない様に下げたもの。
その後、襖は4枚とも一番奥に納めることにしたため 当初の目的としては不要になったが、
襖代わりに開閉出来るものとしてそのまま活用することにした。

余 談
今回の模様替えで買い足しが必要になった ファイルユニットシリーズが
過去のシリーズと色味が変わってしまっていたのは、とてもショックな出来事だった
CD用は買い足した物を使うしかなかったが、他はどうしても旧タイプが良かったので
冷蔵庫前の棚にあった5個をMac部屋用にし、新たに購入した分を冷蔵庫前の棚に入れた。
しかしサイズも微妙に違っていた様で、そのわずかな違いから棚の奥まできちんと入らない。
苦肉の策で、棚に収めた時に見えなくなる部分の天板をカットし、無理矢理収納。
まさに想定外の苦労を伴い、グッタリした一件だった。 なんで色変えちゃったのさ.




12月20日(月)

Mac部屋の家具と同時に作ってもらったトイレ用品の収納箱。
12ロールのトイレットペーパーをここに放置しがちなため、いっそのこと収納箱を置くことに。
上段には掃除用具類を収納、下段にはトイレットペーパー12ロールが袋ごとすっぽり納まる。超便利
この収納箱のおかげでトイレの床に置く物が無くなり、掃除も楽になった。

扉付でお願いしていたが、試しに置いてみたら「無い方が便利」と思い、このまま完成。
翌日の塗装後、来客時の目隠し用に切り売りのビニールクロス(の端を縫ったもの)
マジックテープを縫い付けたオレンジ色の織りゴムをオシャレめな画鋲で留め、
普段はロールアップ出来る様にした。 思いつきがすべて手持ち品で出来るのって気持ちいい(´▽`人)

   

スペースの都合上、Q仕事部屋入口の敷居に乗せて設置するため、
既述の廊下のファイルユニットと同様に こちらも台座を作ってもらった。



まだまだやることは沢山あるなぁ…と思ったら、
あと二週間足らずで年が明けることに気づき動揺。 マジか…

今年は年末とはまったく関係無く、ひたすら慌ただしい我が家であった。
まさかこんなことになるとは…



Message Space  コメント等ございましたら こちらにどうぞ.


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生活空間へにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へにほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
* オリジナルバナーを作りました *(2012/04/27/)
 
 
 
 

【No.15】座卓下の台・換気扇周りの残作業・戸襖のクロス貼り・鏡餅。


最後の最後まで模様替えに明け暮れた2010年。



12月21日(火)

Mac部屋の座卓下にある台(焦茶色のフローリング端材で作ったもの)を白く塗装。
(ついでにトイレの壁の気になる部分を補修)






12月26日(日)

換気扇周りの残作業。
面積の大きな木部(右側と上部の2面)にキッチンパネルを貼ってもらい、
その周りにプラスチックのL字アングルを貼り付けた。 なかなか手間取った
台所の中央には湯沸かし器があって作業が困難なので、油汚れがつきやすい右側だけで完了。
要するにこれ以上やるのは面倒臭過ぎるのでやめた。 もう無理ぽ. (写真右は Before

    




12月31日(金)

大晦日は、部屋入口の戸襖に 壁紙クロス を貼ってもらい、年内の作業終了。
遠目で見ると変な柄に見えて「気持ち悪っ」とか言われそうだが、
本人はお気に入り。 チョベリグ ←死語好き







毎年恒例 Qの手づくり鏡餅。
みかんの葉っぱが2枚落ちたので、来年の干支にちなんだ飾り方にしてみた。

‥‥‥‥‥

I wish your happy new year. ‥‥‥‥




Message Space  コメント等ございましたら こちらにどうぞ.


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生活空間へにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へにほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
* オリジナルバナーを作りました *(2012/04/27/)
 
 
 
 

【No.16】2011年1月〜3月の買い物メモ。


2011年最初の記事は、お買い物メモからスタート
金欠病のくせに おもちゃ的なモノばかり買って散財した1月〜3月…  テヘペロ♪キサマ.



1月12日(水)・1月29日(土)

(写真左)ナノブロック購入。(写真右)ラインストーン大人買い。
  

その他、サボ・香炉・蝶のクリップ・マジカルアイブック(3冊目)。 初おさんぽカエル。




2月2日(水)

「nanacoにエコポイントが11000円入ったからいいの」と自分に言いきかせながら
池袋東急ハンズで見つけた『おさんぽカエル』(200円) に二日間で3000円つぎ込み 7色制覇。
手元には10匹ほど残し、あとは里子に。 可愛がってもらえよ〜

 


2月9日、CK'sCD発注(11日着)。2月14日、初iTunes。




2月28日(金)

かつての愛車『キャロル』のミニカー
2月に予約した『まねっこピーちゃん』(2011/03/25/着)


愛車の色(ネイビーブルー)が無かったので白で妥協 (´・ω・`)ちぇ。




3月6日(日)

いろいろ探した結果、百均(キャンドゥ)のマグカップを購入。
大きさも 重さも ダサ可愛さ具合も ちょうどいい



他、シャンプーボトル(400円)・バッグインバッグ(1500円)・お椀(800円)・鼻うがい。



Message Space  コメント等ございましたら こちらにどうぞ.


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生活空間へにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へにほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
* オリジナルバナーを作りました *(2012/04/27/)
 
 
 
 

【No.17】トイレの模様替え。


昨年に引き続き、今年も模様替え&プチリフォーム続行中。
と思いつつ、寒さになかなか重い腰を上げられず、
あっという間に年明けから3ヶ月が経過してしまった。 冬は無理ぽ.



3月8日(火)

突然の雪で寒かった前日に比べて暖かくなったこの日、
寒々しい印象で掃除もしづらいタイル貼りのトイレの床に クッションフロアを敷くことに。
クッションフロアは 昨年11月に購入したもの。(右から2番目)




まずは徹底的にトイレ掃除。マメな掃除は苦手なくせに、一度始めると時間を忘れてハマり、
気がついたらあっという間に2時間近く経過。 すでにぐったり…
クッションフロアは単純に切って敷くだけ。画用紙で床の型紙を取り、はさみでカット
がしかし、微調節で何度も敷いたり外したりを繰り返していたら、これまた約2時間経過…
たかがクッションフロアを敷くだけが予想外に重労働となった。(翌日は筋肉痛。運動不足過ぎ

長年に渡り、材料として仕事先から頂いて来た色画用紙が大量にある我が家。
この先そんなに使うことも無いので 一部は近所の幼稚園に引き取って頂いたが
それでもまだまだあるので処分しようかと迷っていたけど、
こういう時に思う存分使える紙があると便利なのでやっぱりとっておこう。 という覚え書き





トイレの Before(写真左)と After(写真右)。
Before写真は 塗装のために扉を外した時のもの壁の塗装・スイッチ交換 の前)

便座は、1月にU字型の暖房便座からO字型の普通便座に交換。
使わない暖房用のコードやスイッチボックスは 邪魔な上にほこりが溜まるし、
形状が今イチ掃除しづらかったので、安価な便座を購入して取り付けてもらった。
他よりワントーン明るいところが意外とお気に入り。

ウォシュ○ットよりサ○ーナ派.  そのカミングアウトいらねーし.

使わないラバーカップを廃棄。つまりませんよーに(  ̄人 ̄;)


2015年にトイレ全面工事完了

(写真左)タンクにはジェルシール、フタには便座シートを丸く切ってペタリ(共に百均)
 トイレ用スリッパには、クロックスもどき(ストラップを外したもの)を使用。
 この手の素材は簡単に水洗いが出来るので、我が家でスリッパと言えばこのタイプ。

(写真右)右壁のタイルに残ったビス穴は こちら(大きい花は無くていいのにで目隠し。
 便座には花柄の便座シートオレンジブルー ホームセンターにて500円程度)
「可愛いしササッと手洗い出来る」という理由で丸く切って貼っているが、
 冬場はQから「冷たいトコが当たるし」とクレームが出る。 が一切無視.

ちなみにウォ○ュレット派のQのは一階. 二階では座りションのみ.  その情報もいらねーしっ

   
そんなこんなで部屋のみならずトイレまでアホっぽさ全開中。 これでいいのだ. バカボンのパ〜パな〜のだ.





「掃除がしやすい様に 床には物を置かない」と決め、三段のワイヤーラックを撤去。
その一段を取り外してフックで固定し、 ペーパーホルダーは 棚付タイプ に変更。
しかし、黒透明のフタが気に入らず、購入早々木目シートを貼ってイメチェン。
ワイヤーラックに下げた掃除道具以外のトイレ用品は、外に置いてある Q製作の箱 に収納。

   





10年前に引越して来た時から、便器を床に固定するネジのカバー(大)がひとつ無かった。
ホームセンターで探すと、ネジ&カバー(大)2個セットで1300円Σ(°□ °|||)ノギャボーン
さすがにQに「キャップ1個に1300円なんてやめておけ!」と言われ、その場は諦めたが、
「あーゆーのが1個ないだけでも掃除する気がおきないモンなのよ」とぶーたれていると、
翌々日、Qがウチのネジカバーよりも若干白いネジカバー(大)を2個持って来た。
ちょうどTOTO製トイレの撤去作業があったので頂いて来たらしい。人んちのお古かいっ

まぁでもタダで頂けるのは有り難い‥‥と、漂白剤につけ、ゴシゴシ洗い、再利用することに。
せっかくなのでネジカバー(大)を2個とも頂いた物に取り替えてみると
便座&フタも白くなったせいか普通に馴染み、むしろネジカバー(小)がくすんで見える。
「どうせならちっちゃい方ももらって来てくれれば良かったのに〜」と言ったら、
「だっていらないと思ったし。もう捨てちゃったから無いもん」と言われた。無念。

とは言え「もしも撤去工事後にネジカバーのことを言っても後の祭りだったのか
と思うと、ものすごくタイムリーな一連の出来事だった。 ラッキー


(写真左)むき出しだったネジ頭。(写真右)Qが持って来てくれたカバー。




Message Space  コメント等ございましたら こちらにどうぞ.


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生活空間へにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へにほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
* オリジナルバナーを作りました *(2012/04/27/)
 
 
 
 

【No.18】各所パイプ取り付け。



以前は目隠し用の布を下げるために家具の各所に取付けていたパイプ。(現在は撤去)

   





昨秋は、階段横の収納前に太めのパイプ(上下2本)を取り付けた。
先月は「廊下も臨時の洗濯物干しに出来れば便利」と思い、階段上にも取り付け。
そのパイプに百均シャワーカーテンを下げたら、階段周りの壁が隠れて暗さが緩和する感じ。
自作の照明シェードとも好相性で、狙い目のダサ可愛レトロポップ感増量にご満悦。らぶり〜


(写真右)更に半年後、一年前に塗り残したまま放置していた部屋入口の上&対面の台所上の壁を塗ってもらえた。(参照記事

2014年5月 階段周りの塗装完了



台所周辺は パイプ取り付け率が高い場所。
流し台の左の壁や蛍光灯付近のパイプは 引越し当初(2001年)につけたもの。
西日が入る窓の上にも 布を下げるために取り付けた。 2014年にカーテンレールと交換

4月には、流し台上の手前に太めのパイプを取り付け。
パイプと共に各種S字フックも多用。下の写真は頂き物のパクチーの水切り中。

ピンク色のスポンジを乗せているのはマッシャー。
以前は吸盤を使ったスポンジ置きを使っていたが、基本的に吸盤が嫌いなので
現在はS字フックに掛けたマッシャーをスポンジ置きにしている。
なるべく “専用” の物を買わず、使い回しが利く物を活用するのが目下の第一目標。



追加したパイプの写真を撮っておこうとカメラを構えたら、
見積中のQが仕事部屋から出て来て、窓の外を見ながら黄昏れ始めた。 内勤キライ…
と思いきや、写真を見たらしっかりカメラ目線。  アンタ撮ってんじゃないし. 邪魔だし.




買い物メモ

2011/04/18/ パーカー大人買い
2011/04/21/ 釣り用ベスト
2011/04/   足湯バケツ
2011/05/22/ クラゲ君到着


Message Space  コメント等ございましたら こちらにどうぞ.


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生活空間へにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へにほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
* オリジナルバナーを作りました *(2012/04/27/)
 
 
 
 

【No.19】縦置きスキャナ・LED電球・iMacメモリ増設・地デジ。


やりたいことはあれど、3月以降エンジンが掛からぬまま夏真っ盛り。



5月16日(月)

ヨドバシカメラでお買い物。
2007年に現iMacになって以降、スキャナーが無かったので、12年ぶりに購入することに。
プリンターはQの物を使った方がインク的な効率もいいので一体型ではないタイプを探すと、
今時は縦置きが出来てフィルムスキャン機能もあると知り、クリビツギョーテンΣ(°□ °|||)ノ
約束通り、絶賛ご機嫌取り中のQが買ってくれた。15600円。毎度あり。 へへっちくそー

 

ヨドバシカメラの帰りにドイトに寄り、LED電球を物色(ヨドバシは高かった)
現在居間は12W×3、Mac部屋は22W×3の電球型蛍光灯(すべて白熱灯60W相当)
LEDにすれば1個6.3W。高価&重いのが難点だが、試しにMac部屋用に1580円の品を3個購入。





ヨドバシでは「ついでにiMacのメモリを増設しよう」と思いつき、
店員さんに聞いてみると機種を聞かれ、
「シリアル番号なら携帯にメモってますけど」(こういう所はぬかりない)と言ったら
「それならすぐ調べられます」と目の前に展示していたiPadで検索。便利な時代。
2GB1枚で12800円。このiMacも秋で丸4年。増設した途端に壊れません様に (´・人・`)


見た目はまったく変わらずとも、俄然パワーアップした昨日とは違うiMacさん。
手前に置いてあるミニサイズのiMacブルーベリーは、その昔母がくれたラジオ。


そんなこんなで 散財しまくりの一日。




5月22日(日)

下の妹がくれた “ガラスの地球” が仲間入り。






7月18日(月)

池袋ハンズのガチャガチャコーナーで おさんぽカエル新バージョンを発見。
「帰る前に一発やっとくか!」とガチャッと一回しで、狙った金が大当たり
翌日なでしこJAPANが金メダル 金のカエルのご利益 ナイナイ 〃(ノ´ー`) ←自己完結






7月24日(日)

地デジ完全移行の日。
2005年に居間のテレビデオが不調になったのを機に地デジ対応テレビに買い替え、
Mac部屋のQのお古も完全地デジ化までのつなぎのつもりで安価なテレビデオに買い替えた。
(どうしてもテレビデオを一台置いておきたかった)

この数ヶ月はほとんどMac部屋にいることがなく、テレビデオをつけることもなかったが、
アナログ放送終了の瞬間を見ようと数分前からテレビを2台ともつけると
以前はあったはずの2秒の誤差も、画面上方に出ていたアナログの文字もなく、
いつの間にかデジアナ変換放送へと切り替わっていた。がっくし
(我が家はCATVのため 2015年3月末までアナログテレビの使用が可能

てな訳で、残念ながらアナログテレビによる確認は出来なかったが、
ラジオ(全テレビチャンネルが入るタイプ)にてアナログ放送の終了を確認。
カウントダウンの終了と共にアナウンスと曲が流れ、テレビ放送は聞けなくなった。
テレビチャンネルが入るという理由で買ったラジオだっただけに残念 (´・_・`) ちぇ。






Message Space  コメント等ございましたら こちらにどうぞ.


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生活空間へにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へにほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
* オリジナルバナーを作りました *(2012/04/27/)
 
 
 
 

【No.20】飾り棚の買替え & ガラス戸の交換。


Mac部屋にある木目調の飾り棚(本来はミニ食器棚)を買い替えた。

一見変わり栄えしないので「それって意味あるのか」と言われたが、
自分的には大いにアリ 一度使いたかった絵文字を無理矢理使用

ポイントは天板の形状の違い。
よくある三段棚などの様に天板を側板で挟むタイプではなく、
天板を上に乗せるタイプであることで買い替えを決定 大して違わねーし.  全然ちげーし.

左の写真は Before2007年。右の写真は After
   





こっちの方が他の家具(奥の青い食器棚右隣のチェスト、青いキャビネットとの統一感が増す様な、
見た目のリーズナブル感(イイ風に言ってみた)は軽減する様な。 どっちにしろ○っぽいけどね.

  
(左は2006年、右は2007年撮影)






同じ商品を Amazonで発見。

ガラス戸に入った模様が気に入らなかったので、最初から交換するつもりで購入。
結局ガラス戸はうっかり破損してしまい、あっという間に廃棄処分。使うなら一大事だった…

冒頭のAfter写真に写っているガラス戸的なものは、Qに切ってもらったアクリル板。
ついでにミニ食器棚の上に乗せている青いショーケースの戸もアクリル板と交換した。



アクリル板との交換は ずっと以前からお願いしていたが、実行してもらえぬままだった。
それが今回「この模様入りのガラス戸をアクリル板と交換出来れば買うのになぁ」と呟いたら
「出来るよ」とあっさり言われてビックリ。なんですとΣ(°□ °|||)ノ
「じゃあなんでずっとスルーしてたのよっ」と言ったら、
「今なら二年前の現場用に取り寄せた余りがあってすぐに出来るから」とのこと。 タダとは素敵
そんなこんなで、ようやく長年望んでいたガラス戸の交換が出来てひと安心。





他にガラス板が使われた家具と言えば、既出の青い元食器棚と 白い現食器棚。
数年前にガラス飛散防止フィルムを購入しのに放置したまま。

今年中に、出来ると、いいな。 ←弱気




Message Space  コメント等ございましたら こちらにどうぞ.


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生活空間へにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へにほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
* オリジナルバナーを作りました *(2012/04/27/)
 
 
 
 

【No.21】Mac部屋の照明。



ペンダント照明は、6年前までは昔ながらの環形蛍光灯(大小2本付)だった。

その頃、

就寝前は交感神経を落ち着かせるために 部屋の明かりも落ち着かせた方がいい

と知り、ペンダント照明買い替えの際に昼光色2個と電球色1個の電球型蛍光灯を購入。
以来、夕食までは3球点灯、夕食後〜就寝前は電球色の1球点灯にしている。
最初は「電球色1個は暗い」と思った明かりも、慣れた今では電球色の方が落ち着く。
白熱灯の光りが好きな方々には蛍光灯やLEDの電球色に賛否あるらしいですが。
そこを気にする住人は. 我が家にはおりません.


このシェードの欠点は、環形蛍光灯用が半透明で上部からも光がもれる形状だったのに対して
光を通さない素材で上部からも光がもれないため、天井やその四隅が明らかに暗くなること。
あまりの違いに「失敗したかなぁ」と思ったものの、それ以外は気に入っているし、
前の蛍光灯には戻したくなかったので、そこには目をつぶることに。 結果的にはすぐ慣れた.
そのおかげ(?)で「光が下方向にしか行かなくて天井が暗い」というクレームが多いらしい
LED電球と交換した際は特に気にならなかった。 ラッキーちゃラッキー ← 元々何も気になってない人

   





以前は居間(兼 寝床)とMac部屋の間に襖があったので
Qの就寝後も Mac部屋の電球色を1個つけて夜更かししていたが(写真上段)、
現在は4枚の襖を一箇所に重ね、襖の汚れ防止目的だった布もフックに掛けたまま(写真下段)。

  

 

(上段は2007年、下段は2011年撮影)





なので以来、夜中のMac時はミニスタンドライトを使用。
これが結構イイ感じで、宝の持ち腐れ(歴15年)だったものの活用も出来、一石二鳥。
これ以外の補助照明としては、Mac部屋の押入前にクリップライト(頂き物)を設置していた。

  
(左は2010年12月、右は2007年9月撮影。 クリップライトはとりあえず付けただけでほぼ使ったこと無し. )





部屋の境界の襖を取っ払ってからは 以前よりも開放感があり、利便性や快適度もアップ。
しかし、日没後に居間でまったりしている時に真っ暗なMac部屋がふと目に入ると
何だか向こう側に闇の世界が広がっている様で ちょっと気になることも。
とは言え、ペンダント照明(電球色LED6.8W)を点けると、1球でも全体が明るくなり過ぎる。
かと言って豆電球はちっちゃいくせに5Wだし、25Wのクリップライトはもっと気が引ける。
夜中のMac中、ふと天井の四隅の暗さが気になるのも出来れば何とかしたい。 たまになんか怖い…

あれこれ検討した結果、補助照明として クリップライトを2個追加し、LED電球を3個購入。





押入前のクリップライトは 青いキャビネット写真左の上に移動し、
押入前写真中央と飾り棚写真右の上には 新たに購入したクリップライトを設置。

キャビネット上のライトは、左脇のコンセントタップに接続。(時に常夜灯として使用)
押入前と飾り棚上のライトは配線を工夫し、Mac右横の木製ラックのタップ(個別スイッチ付)に接続。
スイッチひとつで2個同時にON/OFF出来る様にした。

(青いキャビネット上)(押入前)(飾り棚上)
  

クリップライトの電球(口金E17タイプ)は、3個とも1.2WのLED電球(45lm)
3個点けても豆電球(5W)より消費電力が少ないので、消し忘れても罪悪感は豆電球以下。

というわけで、居間にいる時は2個のクリップライトを点灯し、
夜中のMac時には 更にスタンドライトをプラスするが現在の定番。
部屋のコーナーのライトアップって こんなに効果があるのかと、今更ながら気がついた。
照明って大事 節電も大事‥‥     早寝早起きが一番! デスヨネ…




Message Space  コメント等ございましたら こちらにどうぞ.


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生活空間へにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へにほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
* オリジナルバナーを作りました *(2012/04/27/)
 
 
 
 

【No.22】2011年8月〜10月の諸々メモ。


8月01日(月) らこっとで夏の羽織物追加購入。
8月11日(木) 初のIKEA三郷店でカトラリー・ブルーバッグ・布物購入。

二日連続で日中の室温36度…夜も34.5度で21時より送風運転2時間〜冷房へ.




8月21日(日)

IKEA港北店と横浜東急ハンズでお買い物。

IKEAでは、4年前に2個購入したランタンのデザインが微妙に変わっていて3個追加購入。
ランタンばっかり増やしてどないすんねん…
その他、花瓶(59円)、円形ランチョンマット(199円)、フック(3個1190円)など。
このフック、ビスで留めるタイプの物だが、ビスが同梱されていなかった。
我が家はQがいくらでも持っているから大丈夫だったけど。一般的には超不便では(´・ω・`)?

東急ハンズでは、T-Lab ぽれぽれ動物 のバク(630円)に一目惚れ。
その他、USB&乾電池で動き、首もちゃんと振るレトロ風なミニ扇風機と
それをコンセントでも使うためのアダプター、水玉柄のハサミなどを購入。






8月26日(金)

昨年のセール(11/19)で安く購入したオレンジ色の水玉フリースケットが
4色展開で売られていたので、ひとまずベージュのハーフを購入。
帰宅時はゲリラ豪雨と激しい雷。 超ビビった…
雨が上がった夜、フリースケット(ベージュ×1・オレンジハーフ×2)を追加購入。
ついでにセザンヌのフェイスパウダーを初購入。



9月17日(土)

出先から寄り道して渋谷ハンズでお買い物。またもや無駄遣い。


水玉の布は150cm幅×2mで2300円



9月18日(日) 散歩がてら最近出来た沖縄料理屋へ。その後ダイソーで買い物。
9月23日(金) クリップライトと口金変換アダプターを各2点ずつ発注。
9月24日(土) クリップライト用のLED電球(980円)を3個購入。



9月25日(日)

昨秋に買ったまま放置していたヤミー・ドー(食べられる粘土)にようやく初挑戦。
時間的に使い切れそうになかったので各色半分ずつ使うことにしたら、水加減で四苦八苦。
こねる作業と調色作業でかなり時間を使い、成型する前に疲れ切り、すっかり電池切れ。
終始漂っていた甘ったるい匂いでちょっと気持ち悪くなるし
そんな苦労もありつつトースターで焼くと、適当な成型ながら可愛らしい仕上がりに。ちょい焦げたけど.
そこそこいいお値段だったんだし、もったいないからまたそのうちチャレンジしよう。

  




9月30日(金)

先日から育てているブロッコリースプラウトと貝割れ大根。
最初に撒いた分がいよいよ食べ頃。

 





何気なく置いた携帯電話。
ふと見たら、おさんぽカエルがトイレスリッパ(画面拭き)に顔を突っ込んでいた。


においフェチ?




10月9日(日)

今秋はサンマブームの我が家。9月は3回、10月も既に2回目。
昨秋のガスコンロ買替え時に「グリルは使わない」と決めて以来、魚はフライパンで焼く派。
我が家のフライパンは直径29cm。サンマを猫背気味にして入れれば、丸ごと二匹焼ける。
(三匹の時は一匹を半分に切って真ん中に入れればOKだった)
つるつるタイプのクッキングシートを敷き、サンマを入れたら蓋をして、
両面を5〜7分ずつ焼いたら出来上がり。






Message Space  コメント等ございましたら こちらにどうぞ.


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生活空間へにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へにほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
* オリジナルバナーを作りました *(2012/04/27/)
 
 
 
 

【No.23】壁の残作業・ミニショーケースのリフォーム。


約一年前の塗装時に 後回しになった 部屋入口上の壁と その対面の流し台上の壁。

最初は「年内に」、次は「寒いからあったかくなったら」と延ばし延ばしにされ、
春はそれどころじゃなく過ぎてしまい、夏になったら「暑いから」とか言い出して、
涼しくなったら「最近忙しいから」となかなか取りかかってくれなかった。 ムキーッ

しかし、昨年同様「大掃除は夏〜秋がベスト」とばかりに片付け始めた私の勢いに押され、
QもようやくQ部屋(プチゴミ屋敷)の不要な洋服ダンスを解体し、その勢いで壁塗りを決断。



10月16日(日)

仕上がった壁は、一年の誤差のせいか微妙に色味に違い有り。だから早く塗ってって言ったのに.

左の写真は Before(トイレ側から見たところ)
右の写真は After(階段側から見たところ)

壁の色って重要。やっぱり階段周りも塗ってもらおう マジかよっ ←とんだトバッチリ
2年7ヶ月後に階段周りの塗装完了



Qが壁を塗っている合間に、Mac部屋の青いミニショーケースをリフォームすることにした。
17年前に実家の母にもらったこのショーケースは、14年前にQに青く塗ってもらったが
今イチ気に入らず、いつか再リフォームしようと思い続けたまま放置していたもの。
今回は内側を白く塗装し、外側は 戸襖用壁紙クロスの余りを貼ってリフォーム。

「そのまま上から塗ったり貼ったりすればいいじゃん」と言われたが、
どうせやるなら一度リセットしたいと思い、サンドペーパーやシンナーでペンキ落とし。
かなり重労働で、Qの助けでようやく元の色が見えて来た。 超大変…手がボロボロ…超クサい…

   
外でペンキを落とした後、部屋で作業。元の状態の写真が無くて忘れてたけど、内側ってだったのか Σ(◎。◎)





内側は白く塗り、外側は両面テープで壁紙クロスを貼り、組立て、飾り物を戻して完成。


小物を戻す作業が地味に大変。元の状態を写真に撮り、それを見ながら戻した。


以前はブルー系過多で寒々しい印象の部屋だったので、数年前からに続きも削減中。
青いチェック柄の敷物の代わりにクロスの余りを敷いたら、下の飾り棚も白くしたくなった。
相変わらずやりたいことは増える一方で終わりが見えず。トホホ…




10月21日(金)

その後、下の飾り棚の天板他に “貼って剥がせる両面テープ” で壁紙クロスを仮止め。
アクリル板の端にはガラス戸についていたプラスチック部品をつけていたが
ベージュ色が気になるので、ホームセンターで透明バインダー参照画像 1m250円)を購入。
それをアクリル板に差し込み、把手代わりに戸当たりクッション参照を貼った。
(写真右は Before
    
(写真は 2011/12/25/ 撮影)


やっぱりゆくゆくは全面を白くリフォームしたいな …と思いつつ、
中身を全部出して、リフォームして、また戻して‥‥という作業を考えると、ちょっと躊躇。
ミニショーケースだけでもそこそこ大変だったのに。目下の悩みどころ。トホホ Part2…

2013年1月にリフォーム完了



Message Space  コメント等ございましたら こちらにどうぞ.


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生活空間へにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へにほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
* オリジナルバナーを作りました *(2012/04/27/)
 
 
 
 

【No.24】押入収納と目隠しカーテン。


約一年前のMac部屋の押入に続き、居間の収納ケースも入替え完了。

押入の下段に入っていたFitsケース(グレー3段)
洋服ダンス上のケース(ブラック2段)は あまり買い替える必要性が無かったが、
居間の天袋&Q部屋に回すために買い替えることにした。 お高くついた…


居間の押入(写真左)と 洋服ダンス上の収納(写真右)
  





写真左は 居間の押入の通常時。2年掛かりで収納ケース入替え&全面ほぼ引出し化が完了。
上段はQの衣類。下段はランドリー用品・タオル類・掃除道具など。
最上部左側は掛布団&枕、右側の不織布ケースには予備の寝具やコタツ布団。 敷布団は窓辺に有り.
ピンクのクロックスは緊急時用履物の一つ(各所に各種有り)。その後ろは非常用持出袋の一つ。
来客時は、普段は出しっ放しの扇風機や掃除機・バスローブなどを入れてカーテンを閉める。
カーテンなら多少膨らんでも閉められるのが便利 (冒頭のカーテンを閉めた写真は この状態で閉めた)

  
現在(2014年時点)の押入





丈が長くて裾を安全ピンで上げていた Mac部屋の押入のカーテン。


(2006年撮影)





基本的に開けっ放しのカーテンを2枚下げておくのも邪魔なので、1枚だけにすることに。
カーテンランナーに100均のカーテンクリップを取り付けて
カーテンの上部を切ってひだを無くした布を下げてみたら、さすがに1枚では幅が寸足らず。
応急的に手持ちの水玉の布を安全ピンで継ぎ足して完了。



  
押入左側の収納ケースには 衣類・帽子・バッグ等を収納。上段の物は引出しごと出して出し入れする。


しばらくこのまま放置して、みっともないのが気になったら直す予定。
自分的には「結局このまま直さない」に一万点
2年後に押入のカーテン交換(旧カーテンは部屋の境界にて使用) 



Message Space  コメント等ございましたら こちらにどうぞ.


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生活空間へにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へにほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
* オリジナルバナーを作りました *(2012/04/27/)
 
 
 
 

【No.25】収納棚の目隠し・飾り棚ガラス扉の保護。


以前は各所に目隠しの布をつけていたが、ダニの付着や野暮ったさが気になり、現在は撤去。

目隠し布を取った後の居間の三段棚は、
エルピスの引出し前面の内側から丸シールを貼り、色画用紙を入れて目隠し。
(丸シールはカッティングシートをポンチで抜いて作ったもの)

Before(2010年)After旧掲載写真を2012年2月撮影分と差し替え)
  





Mac部屋の布も撤去したが、中身が丸見えだとゴチャゴチャして見えて気になる。

  
(写真左は2006年、写真右は2007年撮影)





他に目隠しする方法はないかと考えた結果、プラスチック板(軟質)を使うことにした。
透け感がある方が閉塞感が無く、中身もうっすら分かって便利なので、半透明の板を使用。
上部はカッターで折り目をつけ、上に乗っている物との隙間に差し込めるようにし、
下部は角に切り込みを入れ、ストッパー代わりの画鋲に挟める様にした。







(写真左)画鋲は抜けにくい様にロング針を使用。頭にはラインストーンを貼った
(写真右)目隠しを外した図。中身の使用頻度が低いため、滅多に開けることはない。

  
プラ板は こちらこちら(廊下のラックの側面)でも使用中。





(写真左)テレビ台にもプラ板の目隠しをつけた。こちらの画鋲は真ん中に1個だけ。
 空気の循環や室内干しの時に使うことがある扇風機は、収納場所もあるが基本出しっ放し。
 扇風機の後ろにあるのは掃除機。置き場所は Mac部屋の時もあれば居間の時もある。
 来客時は扇風機と掃除機を押入に隠す …はずが、実際はスルー気味。 別に気になんないし.



(写真右)青い飾り棚にも、見えない所に一手間施した。
 先日の 木目調ミニ飾り棚の買い替え時に ガラス戸をアクリル板に替えてもらった時、
 「この飾り棚のガラス部分には 飛散防止フィルムを貼るくらいしか出来ないよなぁ」
と思いながらふとひらめき、
「扉の内側からガラス部分を覆う様にアクリル板を取り付けられないか」とQに訊ねると
 ポリカーボネート板の余りをカットしてビス穴を開けてくれたので、自ら取り付けた。
 棚に飾った割れ物が扉のガラスに当たって割れたり飛び出したら危ないと思っていたが、
 これで飛び出てくることはないはず。(無駄に強力なマグネットなので、揺れで扉が開くことは皆無)
 後は外側から飛散防止フィルムを貼れば、ガラスの破片も飛び散らなくなって更に安心。

…なんだけど、どうもこのフィルム貼りだけはやる気が出ないのだった。 何となく苦手意識




Message Space  コメント等ございましたら こちらにどうぞ.


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生活空間へにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へにほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
* オリジナルバナーを作りました *(2012/04/27/)
 
 
 
 

【No.26】イレパネ。


我が家にあるイレパネ は、大2枚・中1枚・小1枚の計4枚。

小サイズと中サイズは、以前はミュシャ(のカレンダーの切り抜き)を入れて飾っていた。
2枚の大サイズは『立体で見る星の本』をバラして入れ、15年以上飾っていたが、
昨年、三段棚を処分して襖を一箇所にまとめた時に撤去した。

  
(左から 1995年・1999年・2007年撮影。 イレパネの中身はかなり色褪せてしまった.)




現在、中サイズは『ひよこ視力検査表』(2005年〜)を入れて居間に飾り、(写真左)
小サイズはカレンダーの切り抜き(2009年〜)を入れてMac部屋に飾っている。(写真右)

   





既述のカレンダーは 2007年の Karen Hoepting 。(写真左)
※リンク先が消えて仕方なくこちらを貼っといたけど(2012/12/15/)、別ページ発見(2013/04/12/)。

「一年間飾るものだから お気に入りを探そう」と思っていた時、目に止まったもの。
コレを飾る前のMac部屋には、某キャラ達の部屋写真(雑誌切り抜き)をクリアホルダーに入れて飾っていた。(写真右)

  
(2枚とも2007年撮影。 某キャラ達の部屋写真本が今更ながら欲しい.)





Mac部屋の押入前の壁には 5年前から布を掛けていたが、“青い物を減らし中” の流れで撤去。
その代わりに大サイズのイレパネ(某ポスター入り)を飾ろうかと思ったが、
何となく雰囲気が合わず、また、大きな絵を飾ると圧迫感がある気がして躊躇していた。


(2007年撮影)





その後「小さな絵を入れて余白を多く作ればいいのか」と気づき、
余白部分に 戸襖用壁紙クロスを使ってみた。ショーケースのリフォーム にも使用)


単なるカレンダーの切り抜き( 既述のKaren Hoepting )がちょっとイイ感じに見える ←自画自賛





部屋には合わずとも お気に入りの某ポスターは、ひそかに裏側に入っている。



自分の中での枕詞は、一般的な『空飛ぶ恐竜』ではなく『おかまの恐竜』。
以前はネットで調べても検索出来ず、「幼少期の記憶違い?」と困惑したが、
最近ではちらほら情報をゲット出来る様になり、ようやく謎が解明。 そーだったのか〜




Message Space  コメント等ございましたら こちらにどうぞ.


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生活空間へにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へにほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
* オリジナルバナーを作りました *(2012/04/27/)
 
 
 
 

【No.27】開かずの間。


30数年前の建て替え以来、引越しをしたことがないこの家は、
なまじ収納がたくさんあるだけに物が溢れている。
更に11年前に私がこの家に入ることになった時、
それまでQ妹部屋とQ母の家事室(実質物置)だった二階の六畳二間続きの荷物は
その大半がQ部屋に押し込まれた。

その後もQの仕事用カタログや書類で部屋は埋め尽くされ、畳はほとんど見えない状態に。
私は私で「ちょっとだけ失敬」と言いつつ、邪魔な物を置かせて頂いたりしましたが. ←原因の一端を担っていた人

昨年から始めた各所のリフォームを機に「このままじゃいかん」と思い立った私は
11年間手を出さずにいたQ部屋の片付けを決意し、 自室が落ち着いた10月から作業を開始。
まずは自分の物をすべて撤去し、次に乱雑に物が放り込まれていた押入を空っぽにし、
買替えで不要になった収納ケースを順次設置。Q母の荷物も支障のない範囲でお片付け。
屋根裏収納(居間の天袋から入る)にも着手し、片付けに追われているうちに気づけば11月。
しかしQ部屋と屋根裏の惨状は、一ヶ月程度で何とかなる代物ではなかった…。 マジ泣きそ

ちょっとしたゴミ屋敷状態のQ部屋は、来客時には当然開かずの間となる。
その開かずの間を、恥ずかしながらこの場にて初公開。 ほぼQに対するイヤがらせ にやり.





開かずの間の入口は、食器棚(もしくはトイレ)の隣りにある。







部屋をのぞくとこんな感じ。



照明は、2006年の買い替えまで居間で使っていた環形蛍光灯(1997年購入)
まだまだ片付かないが、懸命に片付けてやっとこの状態。
ピーク時は入口付近まで物が山積みになり、Qはそれを乗り越えて机まで辿り着いていた。



そのQの机まわりはと言うと、





この状態。 Q的には「ずいぶん片付けた」らしい。 どこがぢゃいっ

  





ほぼ機能していなかった押入は、使い勝手が格段にアップ させました。金と労力つぎ込んで…
居間やMac部屋の収納ケースを入替える度に、不要になった物をこちらの上段に追加。
「黒い収納ケースを白い物と入れ替えたい」と思っていた時だったので 好都合でもあったが、
後半は「Q部屋の収納ケースが足りないから」という本末転倒な理由で買い替えた物もあり。
下段には、元々この家にあった物や、アパート時代に使っていた不要なコンテナ類を収めた。



上段の引出しには、家族で使い回せる物の他、Q&Q母の私物を収納。
下段のコンテナには、ゆくゆく処分予定のお茶箱に入ったQ母の衣類等を移し替える予定。



まだまだ先の見えないQ部屋&屋根裏のお片付け。
(屋根裏の写真も撮ってみたものの、物が多過ぎて手前の物しか写らないのでボツ
※一ヶ月後(12/18)に片付け終わった時の屋根裏写真

果たして正月までに間に合うのだろうか。かなり不安な昨今であった。
 オメーもとっとと片付けろっつーのっ




Message Space  コメント等ございましたら こちらにどうぞ.


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生活空間へにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へにほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
* オリジナルバナーを作りました *(2012/04/27/)
 
 
 
 

【No.28】キッチンのリフォーム その1。


2002年頃、チェック柄シートでプチリフォームしたキッチン扉。
当時は暗い雰囲気だった廊下も 壁やトイレ扉の塗装で明るくなったので、
更に雰囲気を変えるため キッチン扉も再リフォームすることに。
今度はグリーン地にしようと思い、カッティングシートを取り寄せたのは 今から一年前

  





5日前「いい加減少しは進めるか…」と思い立ち、シートを剥がして元の状態に戻した。







昨日はシンク下を掃除。
使わない食器やタッパー類しか入れていないこのスペースは、ほとんど開けない場所。
(湿気がこもりそうで苦手な場所排水ホース横のケースに入っていたタッパー類は先日処分。





掃除が済んだら、カッティングシートをカットする予定だったのだが‥‥‥。





タッパーを処分した時、奇妙な事態に遭遇。

透明ケースの一番上にあった小さなボウルの中に、溢れる寸前の水が溜まっていた。
その中にはアイスボール(氷代わりに凍らせて使うもの)が入っていたので、
その一部が破損して中身が出たのかと思ったが、その形跡は無し。
謎な出来事に気味が悪かったが、ひとまずやるべきことを済ませた。

***

そして本日、シンク下の収納内を掃除していた時、ふと何処からか光が漏れていることに気づいた。
「はて?」と思いながら頭上にあるシンク部分を見上げると、小さな明るい点を発見。
これって?もしや? シンクに穴が空いてる?! Σ(°□ °|||)ノガチョーン

とても小さな穴なので、シンクで水を使っても時折雫がポタッと垂れる程度だが、
あの謎の水は、この一年間にこの穴から漏れて溜まったものだったんだ‥‥‥ぎょえー

私がこの家に来る前、この台所はほとんど使われていなかったそうだが、
シンクのところどころにキズがあり、えぐれた部分は黒くなっていた。
そのキズは思いのほか深かった様で、遂に穴が空いてしまったのだと思われる。

慌ててQに電話して状況を伝えると、「総取り替えした方がいい 」とのこと。
最初から既に20年モノだった流し台を10年以上も使って来たのだから
この機に新しくなるのは喜ぶべきことなのかも知れないけど‥‥‥‥

リフォームするために揃えた各種カッティングシートや、陶器製の把手や、ポンチの立場は
全部無駄ってこと いくらつぎ込んだと思ってんだぁぁぁ と大げさに言うほどの額でもないが…
しかも、よりにもよって年の瀬がすぐそこまで押し迫って来ているクソ忙しい時季に…

***

とは言え、こうなったからには仕方が無い。
考えてみたら、リフォーム完了後に穴が空くよりもずっとマシ
それにやっぱり、まっさらな台所にしてもらえるんだからラッキーじゃん

と、気持ちを切り替え、Qに手持ちのカタログを見せてもらったが、今イチピンと来ない。
スペース的に幅100cmの流し台しか入らないので、選択肢自体少ない。
当初の予定ではヘンテコで独特(もしくは悪趣味的な仕上がりにするつもりだっただけに
普通のキッチンを見てもテンションが上がらない

ダメ元でネット検索すると、
タカラスタンダードのホーローキッチン『エマーユ』の個性的なデザインが目に止まった。
奇しくも今のキッチンもタカラスタンダード。
しかも一階のQ母のキッチンは、知人からモデルルームで使用していたシステムキッチンを
格安で譲ってもらうまでは、この『エマーユ』だったことを後々うっすらと思い出した。
何かと縁がある(よな無いよな)タカラのホーローキッチン。ということでコレに決定
カタログを手配しつつ、Qは早々と見積依頼。 こういう時だけは頼もしい. かも.  だけ?かも?




そんなわけで、ついに台所まで一新することになってしまった。
冷蔵庫に始まり、食器棚Mac部屋の家具戸襖、そして今度は台所。
恐るべし想定外リフォームスパイラル地獄。 ←つい使いたくなるこのコ

ちなみに当初の完成予定図はこんな感じ(写真右端)。悪趣味どんとこい。

  


次こそ本当のキッチンリフォーム記録 キッチンのリフォーム その2 に続く。




Message Space  コメント等ございましたら こちらにどうぞ.


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生活空間へにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へにほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
* オリジナルバナーを作りました *(2012/04/27/)
 
 
 
 

【No.29】ボトルガムの捨て紙のプチ有効活用。


缶詰やレトルト等の備蓄食品は、レンジ前のコンテナに収納している。

以前は廊下の収納スペースに入れていたが、部屋の中に置かないと忘れてしまいがちなので
見た目よりも実用性を重視し、管理しやすいこの場所に移動した。

 

コンテナ後ろのスチールラック下段には エルピス(A4超深型)があり、(右は参照 2012/03/12/撮影)
カセットコンロ・不織布マスク(予備)・各種取扱説明書・各種部品(不要だが捨てられない系)など、
賞味期限や使用期限がなく、使用頻度の低いものだけを収納している。





三段棚の一番上に入っている エルピス(A5深型)には、右の三段に工具類や金具類、
左の三段には 不織布マスク・クリップ類(袋物のフタ閉じ用)・文房具類を収納。
下の写真は 文房具類の収納場所。



シャーペン&ホチキスの芯・消しゴム・ポストイットが入っている白い箱には
増殖し続けるボトルガムの捨て紙も入れているが、さすがにそろそろ限界。
「この箱に入り切らなくなったら捨てる!」と思いつつ、なかなか捨てるに至らない。
気に入らない食器や雑貨は平気で捨てるくせに、こういうものほど不思議と捨てられない…





こちらは本日100円ローソンで購入した『いなばのツナとタイカレー』。
『かつおと大根』にもハマり、備蓄用に購入しても すぐに手を出す自分に困っている昨今。



コンテナに収納する際、賞味期限を確認しづらい物の一部には 油性ペンで大きく書いていた。
「今日はどうしようかな」と思っていた時、ひらめいた。ガムの捨て紙を使ったらどうだろう





すべての缶詰等を引っ張りだし、さっそく実践。
物によっては剥がれやすいが、賞味期限と内容物が一目瞭然でなかなか便利。
しかも増え続けるガムの捨て紙も減らせるという、まさに一石二鳥。




ひさびさにイイコト思いついちゃって ちょっとごきげん
ま、どうせ気が向いた時にしかやらないんだろうけど。 オレ、そーゆーヤツ. 知ってる.




Message Space  コメント等ございましたら こちらにどうぞ.


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生活空間へにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へにほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
* オリジナルバナーを作りました *(2012/04/27/)
 
 
 
 

【No.30】代用品で冬支度。(コタツ&座椅子カバー・加湿器もどき 他)


2011年4月〜11月分のまとめ。



遅いデビューだった冬のコタツ生活も、今年で15年目。

  
(左の写真は2002年、右の写真は2007年撮影)





昨年10月、洗濯機で洗える省スペースコタツ掛敷布団を購入。

「なるべく専用の物は買わずに 使い回しが利く物を使うが、現在のテーマのひとつ。
コタツ掛布団カバーや座椅子カバーには、バスタオルやフェイスタオルを使用中。
「タオルなら簡単に色やデザインを変えられるし、他の用途でも使えるし」と
気に入った物を見つけては買い、バスタオル貧乏になりそうだった昨秋… ←ちょっと大げさ

  





そして今年もコタツ登場。昨年何枚もバスタオルを買っておきながら、
今年のコタツ布団カバーはフリースケットに決定。 オレってヤツは‥‥

 


このフリースケットは、2年前に近所のスーパーで見つけて以来 何枚か購入しているもの。
色や柄の他、薄くて軽くて収納や洗濯がしやすいところが気に入り、
スタンダードサイズ(200×140cm)とハーフサイズ(140×100cm)を様々な用途で使用中。
コタツには、最初にスタンダードサイズ(ベージュ)を掛け、
丈が足りないサイドには二つ折りにしたハーフサイズ(オレンジ)を掛けている。
バスタオルも普通のカバーより肌触りが良かったけど、フリースケットは更に気持ちいい。




昔からいろいろな意味で加湿器に抵抗があり、使ったことが無い。
「湿気がこもりがちな場所の湿度が上がってカビたりしないかな」とか勘ぐったり、
メンテを怠ると逆に不衛生になりそうだし、窓の結露も増えそう。 考え過ぎでしょうけども.

「ウチの湿度はどのくらいだろう」と思い、2年前に置き型(×3個)と携帯用の温湿度計を購入。
結果、エアコンを使っていないせいか、換気時以外は乾燥している冬でも基本60%前後。
(ちなみに暖房の効いた店内は 20%以下で計測不能となり、家よりも外が危険なことが判明)

ということで「やっぱり加湿器は不要」ということになったが、
睡眠中に湿度が下がったらイヤなので、乾燥が気になる時は水を入れたコップを置いたり、
洗濯物を室内に干している。 ←コレついては「加湿を言い訳にしたものぐさ的行動」と言った方が正しい…



しかし、地震のことを考えると コップを置くことに少々抵抗を感じる昨今。
それでなくてもQがひっくり返すんじゃないかと微妙に不安を感じていたので、
何か代用品はないかと考え、スポンジ的な物に水を含ませて置いてみることにした。


百均のセルローズふきんを花や葉っぱの形にカットして、“なんちゃって加湿器” 完成。
IKEAのプラ皿に乗せたら カラフルで可愛い仕上がりに (お得意の自己満足)



効果のほどは不明。 どのみち気休め程度.




他に代用品を使っているものと言えば、数年前から話題になっているストレッチポール。
ちょっとだけ試してみたいけど、買って使わなくなったら邪魔な上に結構お高いので、
安価で潰しがきく波型クッションを購入し、引退したフリースシャツの長袖部分を被せた。

  
(使っているうちに巻きが緩むので、後に滑り止めシートを一緒に巻き込む様になった)

通常のストレッチポール(約径15×長98cm)と比べるとミニサイズ(径11×60cm)だけど、
使う人間もミニサイズなため、ポジションにさえ気をつければ意外と使えるところが逆に切ない
右の写真は 腰に横置きし、肩にmagico(快癒器)を置き、コタツで体をほぐす時の配置。 ホヘー




今年はMac部屋の畳にベタ座りして作業することが多々あり、
冷えが気になる時は 以前IKEAで購入したオレンジ色のミニマット(399円)の上に座っていた。
57cm角のこのマットは 肌触りも悪くないし、畳の上でも滑らず、洗濯機OKで扱いやすい。

今まで来客時は居間を使っていたが、部屋の境界にあった襖をどけて家具を低くしたことで
狭い印象が軽減したMac部屋を今後は使う予定。  居間は住人限定のくつろぎ空間に.
でも冬の来客には、居間と違ってコタツがない分、せめて敷物が必要。

大きなカーペットは、シーズンオフは邪魔・洗えない・掃除がしづらい などのデメリットがあるので、
ぐーたらな私は これ以上不衛生を招く悪因を増やすのは避けたい。(マメに掃除!という発想はない
「だったらIKEAのミニマットを敷き詰めてみよう」と思い、先日(11/13)8枚を追加購入。



下の写真は 洗濯後に敷き詰めたところ。(すき間に置いてみた物はボタン型のシリコンコースター)
敷物スペースは190×200cmほど。そこに57cm角のマットを3×3枚敷くと171×171cm。
ミニマットの角丸部分の隙間は見た目ほど気にならないが、上から布物を敷けば尚OK。
畳に直接敷くと滑る物もミニマットの上に敷けば滑らないし、防寒効果もアップ。

すべて洗濯機で洗え、シーズンオフの収納時もかさばらず、他での使い回しが利き、
ミニマットの上に敷く布物を変えれば 部屋の雰囲気も簡単に変えることが出来、しかも安い

だから万が一使わなくても心が痛まないし一石鳥!  使わないかも知れないことまで前提かよ…

我が家の洗濯機(8kg)では 一度に5枚まで洗濯可能。


シーズンオフの収納場所は Mac部屋の収納ケースに収納する予定。→
季節物を買った時は、その収納場所も決めておくと後が楽





IKEA(11/13)で買ったその他の一部。



鳥のランチョンマット(4枚入399円)。 ティーライトホルダー(各49円)と 円形のランチョンマット(199円)。
(耐熱温度:鳥120℃・円形65℃)




Message Space  コメント等ございましたら こちらにどうぞ.


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生活空間へにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へにほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
* オリジナルバナーを作りました *(2012/04/27/)
 
 
 
 

【No.31】ガス台撤去・即席フレーム・白い板の設置・キッチン搬入 他。


11月22日(火)

湿度計が壊れてんのかと思うほど、室内湿度の変動が大きい昨今。
夕方、屋根裏の片付けで発掘した未使用の綿毛布を洗い、室内干し。
両側の長押に掛けたロングS字フックを使って洗濯ロープを張り、
古い灯油を使い切るため(良い子はマネしないでください…
ファンヒーターをつけ、扇風機も回して手早く乾燥。



洗濯ロープは、随分前に買ったまましまい込んでいたものを片付け中に発見し、
「使わないから捨てようかな」と思っていたもの。捨てなくて良かった。 むしろもう一本欲しい.




11月23日(水)

一週間前の緊急事態直後に発注したキッチンが 25日(金)に届くことになり、27日(日)に設置決定。
Qに「(当日の手間を減らすために)23日に流し台とガス台を撤去してもいい」と聞かれて悩んだが、
ガス台は無くても何とかなるけど、水道を4日間も使えないのはさすがに無理。
顔は洗えなくてもへっちゃらですが、手が洗えないのは耐えられません… ←すぼらな潔癖性

ということで この日の朝、とりあえずガス台を撤去。
Q帰宅後には流し台のシリコンコーキングを剥がし、簡単に動かせる状態にまでしてもらった。

   

30年以上前に取付けられた排水は、床から出ている太い排水管と
一回り細い流し台の排水ホースをビニールテープで無理矢理グルグルと巻いて接続してあり、
よくもまぁこんな状態でつないでいたなぁ‥‥という感じ。
どうりで流し台の扉を開けるとよどんだ湿気がこもっている感じがした訳だ。 超コワい…




11月24日(木)

先日(11/13)IKEAで買った 鳥のランチョンマット。(プラスチック素材で背景部分は透明)
カラフルで可愛いので壁に飾ろうと思ったが、  食卓で使うなんて洒落たコトはしませんよ. ですよね.
昨夜行ったホームセンターでは、ちょうどいいフレームを見つけることが出来なかった。
ひとまず一時しのぎ用に ポリプレートバインダー を買い、即席フレームを製作。 よく見るとかなり雑.
翌年5月に フレーム購入
    


飾ったのは、今までカレンダーを掛けていた場所。(右の写真は Before
一年中飾るカレンダーは 気に入ったものにしたい」と思い、カレンダー探しは毎年悩みどころ。
とか言いつつホンダでもらったのとか使ってたし. だってソコソコ可愛かったし.

今年も年末が近づき「また探さなきゃ」と思うと何だか無性に面倒になり、カレンダーの撤去を決定。
カレンダーごときで微妙にストレス感じ続けるなんざアホらしいんぢゃボケ. 無駄にガラ悪いし.
その代わりに飾るものを探していた時に見つけたのが、このランチョンマットだった。
カレンダーはこの機に卓上カレンダー(今年の12月始まり)に変更。 我が家にはこれで十分.




またこの日、居間の洋服ダンスの側面に板を取り付けた。

今までは洋服ダンスの側面にコマンドタブでフックをつけ、コースターや鍋敷きを掛けていたが、
出来れば釘が打ちたかったのと、背景を白くしたかったこともあり、Qに板のカットを依頼。
それを白く塗装し、上部に三角カン(額吊り金具)をつけ、
洋服ダンス上の収納箱の下部にヨート(ネジ式フック)をつけ、板を吊り下げた。
(写真右は Before
   





カラフルな小物が多いので、それ以外の色味は抑えようと進めて来た各所の白色化も、残りあと少し。

After
     
画像差替え↑画像差替え↑画像差替え↑

Before
     





11月25日(金)

発注していたキッチンが玄関先に到着。
あさっての取付け工事まで外に出しておくのは不安なので、Qの帰宅後に二階へ運ぶことにした。
工事当日のことを考えると居間に置いた方が楽なので、一時的に寝床をMac部屋に移動し、
置き場所にブルーシートを敷いて準備。

2階の台所スペースは狭い廊下にあり、必然的に幅100cmの一番小さなモノしか入らないが、
それでも運ぶには十分に大きくて重い。 何しろ木製ではなくホーローキッチンにしちゃったもんで…

Q帰宅後、「さすがに扉がついたままだと重過ぎて無理 」との判断で、まずは扉外し。
その後、Qがガス台を一人で運び、私が流し台の引出しと外した扉を運び、
最後は二人で本体をどうにかこうにか二階の部屋へ運んだ。 超大変っす… マジ大変っす…







この日、数ヶ月前に予約していた 某DVD も到着。
今夜は布団を被ってぬくぬくしながら鑑賞予定。

 …と思ってたら急に喉が超腫れて大変なことに… 早く寝ろ.



Message Space  コメント等ございましたら こちらにどうぞ.


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生活空間へにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へにほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
* オリジナルバナーを作りました *(2012/04/27/)
 
 
 
 

【No.32】キッチンのリフォーム その2。


一週間半前に急きょ決まった キッチンリフォーム。
本日いよいよ流し台の撤去 及び取付工事。

‥‥だと言うのに、二日前から喉が腫れ始め、痛みは増すばかり。
薬飲んで寝たけど時既に遅かったらしい…ショボン

でも熱はないので、予定通り工事開始。
ハンマッヘイホー(がんばっていこー)! ゲホゲホ… 痛みでまともにしゃべれてねーし…

   
10年前に貼ったチェック柄シート  剥がして元の状態に  11/23にガス台撤去   11/25に一式到着





午前9時、まずは古い流し台のうちに換気扇を掃除。
それを済ませてから流し台の扉を外し、排水パイプを外し、ワークトップを撤去。

   
ワークトップを外すと、左端の側板の上に古いゴキタマゴ発見。ギャー
そげな所に産みつけてやがったとは‥‥‥一体いつの時代のモノなのか。‥‥‥ゴキこわい
シンクに丸く切ったアルミテープを貼ってある所が穴が空いていた場所。





(写真左)バラされた流し台。(写真右)撤去後、床の排水管を確認し、Qはドイトへ。

   





その間にタイルの壁&床掃除を済ませる予定が「ついでに窓と窓枠も掃除しよう」と思い立ち、
帰宅したQに窓と網戸を取り外してもらい、大々的に大掃除。
30年以上ほぼ放置されていた窓枠には、埃というより泥がいっぱい。
二人掛かりで昼過ぎまで掛かった。 こんな重労働になるとは… 窓掃除は聞いてませんけどっ

「普通の現場だったら撤去と取付の間にこんなにゆっくり掃除なんか出来ねーぞ」とQ。
それは確かにごもっとも。 テヘペロ♪チャハ♪ラッキー♪ オマエいちいちムカつく



午後2時、ようやくキッチン取付作業開始。
一度流し台を定位置に置き、排水パイプを床の排水管に差し込んで諸々確認し、再び流し台をどかすと、
排水管の汚れが排水パイプに付着。 だから中も掃除したいってゆったのにぃぃヽ(`◇´・。)ノバカバカバカー

扁桃炎全盛期により、まともに喋れぬ中
「ひゃんろほーいひへはらにひへよ」(ちゃんと掃除してからにしてよ!)と訴えると、
Qはしばし考え、細長い板の先にヒモでタオルを縛り付けて排水管の中をグリグリした後、
やかんの水を流した。のぞくと超キレイ ひゃいひょはらやっへよ(最初からやってよ)。
最後にエタノールをしこたま噴射。





(画像左)床板と排水管の隙間がヤツの通り道にならない様に、コーキングで埋めてもらった。
(画像右)流し台を設置後、排水パイプに付属品とドイトで購入した部品を差し込んでビニテを巻き、
(***)部品に糊を塗り、排水管と接続。

   





(画像左)流し台の周りに養生テープを貼り、隙間にひも状の発泡スチロールを埋める。
(画像右)シリコンコーキングを注入。慎重に注入したりヘラでのばしたりを繰り返す。

   





(画像左)設置完了。木製キッチンからホーローキッチンへ様変わり。(共にタカラスタンダード)
(画像右)昨年購入したままだった蛇口ハンドルも、この機にようやく取付け。

 
レトロで洒落たデザインの『エマーユ』。今となってはこんなキッチンにしなくて良かった。 結果オーライ



この後Qは屋根裏から不要品を降ろし、撤去したキッチンと共に軽トラに積めるだけゴミを積んだ。
まだまだゴミはあれど全部は無理なので、残りはまた次回。

本当ならじっくりとキッチン収納に取りかかりたい所だが、体調不良によりしばし休養。
あとは年末に向けて無理せずぼちぼち。
例年ならこの時期の体調不良は焦るが、今年は大方片付いた後だったので何となくのんびり気分。
今後はリバウンドしない部屋づくりをしなくては。 ほりあえふひょーはれる.(とりあえず今日は寝る)



Message Space  コメント等ございましたら こちらにどうぞ.


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生活空間へにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へにほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
* オリジナルバナーを作りました *(2012/04/27/)
 
 
 
 

【No.33】Mac部屋いろいろ・スライム肉まん。


11月15日から空気清浄機を起動中。

2年前に購入したが「部屋が片付いたら使う」と思い続けて今月まで寝かせてしまっていた。
六畳二間続きで使っているが、38畳まで対応でフィルターは7年間取替え不要らしい。 ホントか?
これで花粉症が軽減するといいなぁ。







11月25日のキッチン搬入時に一時的に寝床スペースをMac部屋に移動したら、
「こっちの方があったかい気がするから冬はこっちがいい」とQが言い出した。
確かに、窓や入口の戸襖から冷たい空気が入りがちな居間と比べて、Mac部屋はあまり冷えない。

それに、寒い夜でも布団の足元に座って馬具座椅子に寄りかかりながらMacが出来るので、
布団を被っていればミニホットカーペットや膝掛けなどの防寒具がいらないし、
Mac中に布団が温められて、作業を終えて布団に入った時にも足が冷たくなくて好都合。
Qが爆睡している横で夜更かししていても スタンドライトの位置を配慮すれば大丈夫

ただ、居間が寝床の時はちゃんと布団をたたみ、掛け布団は押入に入れていたのに、
Mac部屋を寝床にしてしまうと、特に邪魔にならないだけに万年床化しそうでコワい。
春まで万年床になったら困るので、様子を見ながら対策を検討中。敵は自分のものぐさ加減…


4年後[2015年]のMac部屋




寝床の移動に伴い、常夜灯は、Mac部屋の青いキャビネットの上のライト(写真左)から
その裏に位置する居間の洋服ダンス前のライト(写真右)に変更。

  
右写真の電球型蛍光灯(口金変換アダプタ使用)は、常夜灯の変更でキャビネット上のLED電球と交換。
「夜中のトイレ時に真っ暗だと不便」というQの希望により、居間の入口に向けて夜間点灯している。






ちなみに先日(11/8)Mac部屋の家具を「やっぱりもう少し低くしたい」と思い、上部を撤去。
おかげで開放感も増し、馬具座椅子に座ってMacをやる時には物を置くにもちょうどいい高さ。
やっぱり撤去して正解♪ 作らせといて一年でお払い箱かよっ(また使う時までQ部屋の天袋に保管)







キーボードは座卓(のiMacの後ろ)に置き、足りないiMacのスペースは板を敷いて無理矢理確保。
(この写真では、Qの就寝後に明かりが邪魔にならない様に スタンドライトをMacの後ろに移動している)


4年後[2015年]のMac部屋



ほとんど使わない 28年物のキーボード
いい加減処分すればいいのに まだ思い切れず、しばらくはこのまま放置。 困ったモンだ.




11月29日(火)
スライムAがあらわれた!
スライムBがあらわれた!

のこうげき!「がぶりっ」
のこうげき!「もぐもぐ」

あっけなく瞬殺。ごちそうさま( ̄人 ̄)



Qと一緒に我が家に登場したスライム肉まん。
可愛いコと可愛くないコ、どうやら個体差がありまくりな気配。



Message Space  コメント等ございましたら こちらにどうぞ.


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生活空間へにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へにほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
* オリジナルバナーを作りました *(2012/04/27/)
 
 
 
 

【No.34】ガスコンロ設置・キッチン収納。


12月3日(土)

設置から一週間、体調不良で手つかずのままだったキッチン。
周りをアルミシートで覆ってからでないとガスコンロを設置出来ないことを忘れ、
買い物から帰ってガス台を見て
「…は まだガスが使えないんだった」という事態となった前夜。
レンジ料理(野菜の牛肉巻き)と即席炊き込みご飯がメインだったので
味噌汁が作れなかった以外は問題無かったが、早く設置せねば…
Q母からのお裾分けとかで特に問題無かったから忘れてた〜テヘペロ♪ テヘペロはもうヤメロっ

ということで、体調の全快待ちもしてられないので、本日重い腰を上げて作業開始。







(写真左)ガス台まるごとカバー(東洋アルミ)でガス台周りを、
 ガス台マット(同2枚入)をジャストサイズにカットして右側のタイルを、
 その残り分で背面のタイルを覆った後、スライド式ガステーブルを設置。

 

(写真右)最後にガスコンロとレンジガードを設置して完了。
 スライド式ガステーブルにはアルミホイルを敷き、ガスコンロ下にはホイルでカバーしたレンジプレート。
 掃除をしたくない一心から、昨年から少々やり過ぎなほどガードしまくり。 エコじゃなくてスイマセン
 ガスコンロ買い替え以降 グリルは使わないので、吹出口はアルミ板を加工したものでフタをしている。




12月5日(月)

引き続きキッチン収納の片付け中。帰宅したQに「今ちょっと片付け中で忙しい」と言うと、
「また中ばっかり片付けてんじゃないだろうな」と言われた。 ハァカチーン

「片付けってのは外よりも中が重要なんだよ。
 収納をちゃんとせずに外を適当に片付けたって、いつまで経ってもまともに片付かないんだから
 だからアンタは片付かないんだ。バーカ!

と、階下にいるQに 二階から言い返す。己も散らかし魔の分際で。 きっとQ母に丸聞こえ. けらけら.

床に関しては散らかし魔でも、収納内は崩さない片付け魔でもあるので、
収納をチマチマいじっている時はとっても楽しい。
まだまだ改善の余地はあれど、とりあえずキッチン収納はひとまず完了。


 

 

シンク下は使わない食器や容器、引出しはゴミ袋類他、コンロ下は非常時用グッズ他。
狭い場所で屈みたくないので、包丁類と引出し上段のゴミ袋以外は あまり使わない物を収納している。
(調味料類は冷蔵庫や階段横の収納などに保管) コンロ下の両手鍋は屋根裏からの発掘品。



Message Space  コメント等ございましたら こちらにどうぞ.


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生活空間へにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へにほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
* オリジナルバナーを作りました *(2012/04/27/)
 
 
 
 

【No.35】使用開始日の記入・戸襖の把手・プチXmas飾り。


12月10日(土)

先日、タッパー類を整理していたら、フタ付製氷皿がいくつか出て来た。
確か刻んだ小口ネギとか大根おろしとかを小分けにして冷凍保存するために買ったんだっけ。
結局一度もやったことないけど‥‥なんてことを思いながらふと裏側を見たら、
目立たない所に油性マジックで「2007.10.22. ¥400」と書いてあった。 我ながら無意味にマメな…
ハンドクリームなどの消耗品の裏や、電化製品の説明書の表紙に購入日や金額を書いたりするが、
まさか製氷皿にまで書いていたとは思わなかった。
それを見て「もっと書いておくと便利な所があるじゃん」と思いつき、
取り替えたばかりの電球に使用開始日(+金額)を記入。使用可能期間の目安を把握出来るかも。


スタンドライトの電球は8Wの電球型蛍光灯340円。



12月11日(日)

当初のキッチンリフォーム計画の中止と同時に、使い道がなくなった物の一つである白い陶器の把手。
一年前に購入しておいたもので「6個も無駄にしちゃったな〜」と思っていたが、
その数日後に1個を有効活用することをひらめく。

居間の戸襖の把手は、入口にある棚に隠れてしまっているため、戸襖を閉める季節は開閉しづらい。
とか言いつつ、左端のヘリのちょっとした出っ張りに指をかけて戸を開けることに
10年以上もさほど不便を感じずに来たけれど、さすがに最近そのヘリの傷が気になって来た。
せっかく昨年クロスを貼ったばかりなのに、ヘリがボロボロでは残念。
そこで、ヘリの横に余っている把手をつけることにした。



戸襖の反対側から穴をあけ、もう一枚の戸襖に引っ掛からない様に少しえぐってネジ頭を収め、
穴を丸シールでふさいで出来上がり。これで戸襖の開閉が格段に楽になった。
なんでもっと早く思いつかなかったんだろう  あったまいーオレ. うまく付けたのはオレサマ.



あと5個、どうすっかな。 (2年後に廊下の食器棚に4個使用し、残り1個。)




同日、Qと散歩がてら買い物へ。
毎年この時季になるとクリスマスオーナメントを1個購入していたが、
「もう飾りたい場所も無いし、今年はピンと来るものもないからいいや」と思っていたくせに
ダイソーで丸いオーナメント(16個入100円)を購入。こんなに沢山どーすんだよ

と思ったが、テレビ横のワイヤーツリーに掛けてみたら数がぴったり
これって16個掛けられる様になってたのか。
8年前から飾ってるのに全然知らなかった(2003年12月購入。当時から飾っている星も百均. )

  
なかなかいい感じ.



Message Space  コメント等ございましたら こちらにどうぞ. 読み専門もちろんOK


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生活空間へにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へにほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
* オリジナルバナーを作りました *(2012/04/27/)
 
 
 
 

【No.36】屋根裏収納と居間の天袋。


12月18日(日)

夕飯後、屋根裏の荷下ろし作業をした。

部屋の片付けが落ち着いた10月に
11年間見て見ぬフリをしていた屋根裏に挑もう…」と決意して2ヶ月。

一人で屋根裏の荷物を降ろし始めたものの、
あまりに大量の荷物やネズミのミイラの発見で何度も心が折れそうになり、
半ば年内の完了は諦めていたけど。
Qが荷物を出し、下で私が受け取るという作業を前回と今回で行った結果、ようやく先が見えて来た。

最初は上の様子が分からず、「結構片付いたよ〜」と言われても「ホント〜」と疑っていたが、
後で屋根裏をのぞくと、節句飾りや現場道具の一部を残すのみで、広々とした空間がひらけていた。
荷物でいっぱいで奥がまったく見通せなかったあの屋根裏がこんなにスッキリするなんて‥‥感涙.

残りの荷物は、Q部屋に運び込んだ粗大ゴミを撤去した後に下ろすことに。
大きな段ボール箱を天袋まで下ろし、他の物も取り出しやすい様に手前の方に並べて本日の作業完了。
やっと気持ちよく正月が迎えられる様な気がして来た。  えがったえがった.



(写真左)居間の押入の天袋から屋根裏に通じている。屋根裏に上がる時はQ部屋から脚立を運ぶ。
 2個の段ボール箱(中身はストーブ)を出した後の天袋右側は、予備の収納スペースとして確保。
(写真右)なまじ広いだけに大量の物で埋め尽くされていた屋根裏もやっとスッキリ。

 




収納スペースを無駄なく有効に活用するために、可能な限り引出し型収納にしている。
居間の天袋左側にも奥行74cmの収納ケース居間の押入から引退した物を入れ、奥まで無駄なく活用。



コンテナなどを前後・上下置きすると、前の物や上の物をどけないと後ろや下の物を取り出せないが、
これならその手間が無く、引出しを引き抜くことが出来、戻す場所も確保されているところが便利。




12月23日(金)

翌日の粗大ゴミ回収に向けてQ部屋から荷物を運び出し、屋根裏から下ろすべき物はすべて下ろし、
3ヶ月目にして屋根裏の片付けが遂に完了。 超達成感.
掃除は慎重にやらないと大変なので(ネズミの死骸発見現場を消毒したいし… 来春以降の予定。

がしかし、この期に及んでQが「○○を屋根裏に入れようかな〜」とか言い出し、

「こういう場所は、捨てられないけど全く使わない節句飾りみたいなモンだけ入れとくの
あればそのうち使うかも知れないけど邪魔だし…とか思ってる様な物はQ部屋の収納に入れて

と、猛抗議。 基本、屋根裏は無いものと思え.


有ったら有ったでいい物” と “無きゃ無いでいい物” は、紙一重であり表裏一体。
前者も目の届かない場所にしまい込んだ時点で後者になるし、そのまま忘れ去られればゴミと同じ。


邪魔なキーボードを天袋や屋根裏にしまうことも出来るのに、あえてそれをしないのは、
目の届く場所に置いておけば、いつか見切りをつけて処分する気になるかも知れないし、
使いたくなることもあるかも知れない。
そういう判断をする機会を逃さないために、ただのゴミにしない様に、
見切りをつけ難い大物ほど邪魔でも見える場所に置く様にしている。





特に屋根裏収納は 簡単に出し入れ出来る様な場所じゃないだけに、一度入れたら忘れる確率も高い。
そんな場所に大量に荷物を詰め込んじゃうから、何度も上り下りして荷物を運び出すハメになったのに。

扇風機数台、ストーブ数台、コタツ2台に天板3枚(数合ってないし)、大量の座布団に寝具に本、
大きなこうりや山積みの段ボール箱、各種ラケットに学生カバンや教科書まで。
未使用の食器や調理器具、現場道具等々、30年以上放置されていた大量の荷物の大半は廃棄処分。

あれだけ苦労して撤去した直後に
安易に「スペースがあるからとりあえず入れとこ」的なことを言うなんて
おふざけでないよまったく。収納内をゴミ箱化されるのは我慢ならん。 テヘペロ♪ ぶっとばす

かく言う私が床をゴミ箱化しがちなのは内緒。

内緒も何も丸見えだし. どうせ自分で片付けるんだからほっといてよ! ←逆ギレ


Message Space  コメント等ございましたら こちらにどうぞ.


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生活空間へにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へにほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
* オリジナルバナーを作りました *(2012/04/27/)
 
 
 
 

【No.37】トイレの棚・鏡餅。


10ヶ月前に トイレの模様替えをした時
床置き型のワイヤーラックを分解して棚だけをフックで取り付けた。
しかしその後、両面テープで貼ったフックがずり落ち、何度か直す事に。
タイルに穴を開けてビス留めしようかとも思ったが、
またいつ気が変わるか分からないと思うと気が進まない。


(画像右)気に入らなかったトイレ扉の把手には、とりあえずラインストーンを貼ってみた。





「だったら吊ればいいのか」と思いついたのがこちら↓。
2本のパール調アイテムは、左は以前持っていたバッグの付属品(取り替え用ハンドル)
右はQ部屋の片付け中に出て来たQ妹の私物をお伺いして譲り受けたもの(多分ネックレス)


この家に来た当初からあったタイルのひび割れは、茎に見立てて2015年のトイレ改装工事後
スイッチボックスのビス穴を隠した時にも貼ったシートを貼っている。






(写真左)パール調アイテムの上部は、木部にねじ込んだヨートに引っ掛けた。
(***)頂き物(右)の方は若干長さが足りなかったので、ダブルリングと引き輪をプラス。
(写真右)下部は棚に引っ掛けられる様に、それぞれにスナップフックカニカンをプラス。

 





上記で使用した金具はすべて手持ちの物で、文房具類が入った引出しに収納している。



何かの付属品を取り外してとっておいた物が大半で、
「とっておいてもしょうがないかなぁ」と思いつつ、役立つ時もあるので集めてしまう。





というわけで、今年はこれにて終了。
最後は 昨年同様、毎年恒例Qの手づくり鏡餅。
「今年は小さめのみかんがない」というので、愛用のクリームケースを乗っけてみた。






某忘年会で頂いて来た作り立てのナンの生地、後日フライパンで焼いたら美味しかった。
賞味期限は2~3日と言うので2玉にしといたけど、もっともらってくれば良かったなぁ。失敗失敗。



Message Space  コメント等ございましたら こちらにどうぞ.


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生活空間へにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へにほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
* オリジナルバナーを作りました *(2012/04/27/)
 
 
 
 
*つぶやきMEMO*
*予定日*

*マロ動画集*


Message Space .


2016/04/06/
この先使うと思えずとも捨て難かったモノ達の断捨離中。写植やインレタの見本帳なんてもっと早く見切っても良かったろうに。




2016/03/29/
3年間お世話になったがま口を新しい物(昨年11月購入)と交換。あの手この手で“持ち手”をつけてみた。

少々地味なのでラインストーン付きスタッズも追加。




*過去のつぶやき*



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生活空間へにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ


*MEMO*
 
 
 
 
* Calendar *
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 
 
 
 
 
 
* About *

P(・Θ・)

Author:P(・Θ・)

プロフ写真の拡大表示

(模様替え後)2015年11月撮影


sao/qp2





収納好きの散らかし魔。
散らかしては片付けに
アレコレ思考錯誤する
我が家の模様替え記録。
テーマは片付け過ぎず
快適な生活空間づくり。



 はじめに   
(2011年12月〜)
  

【我が家の間取り図 】 

マロ初登場  
(2012年10月)
  



2010年から現在まで
模様替えゆるゆる継続中。

 
 
 
 
*Search*
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
(・Θ・)
S÷90=11 (×2
P÷90=5.5(×2+1
O÷56=4.4(×3+1
Total≒30000

Rain Hat
Rain Towel
Mark Goods
 
 
Pagetop
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。