ものぐさ部屋づくり生活。 - 2011年11月

Top Page(最新10件) はじめに  Title List  Albumカテゴリー別は最大30件まで一括表示されます

 
 
 
 

★【No.27】開かずの間。

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

 
 
 
 

【No.28】キッチンのリフォーム その1。


2002年頃、チェック柄シートでプチリフォームしたキッチン扉。
当時は暗い雰囲気だった廊下も 壁やトイレ扉の塗装で明るくなったので、
更に雰囲気を変えるため キッチン扉も再リフォームすることに。
今度はグリーン地にしようと思い、カッティングシートを取り寄せたのは 今から一年前

  





5日前「いい加減少しは進めるか…」と思い立ち、シートを剥がして元の状態に戻した。







昨日はシンク下を掃除。
使わない食器やタッパー類しか入れていないこのスペースは、ほとんど開けない場所。
(湿気がこもりそうで苦手な場所排水ホース横のケースに入っていたタッパー類は先日処分。





掃除が済んだら、カッティングシートをカットする予定だったのだが‥‥‥。





タッパーを処分した時、奇妙な事態に遭遇。

透明ケースの一番上にあった小さなボウルの中に、溢れる寸前の水が溜まっていた。
その中にはアイスボール(氷代わりに凍らせて使うもの)が入っていたので、
その一部が破損して中身が出たのかと思ったが、その形跡は無し。
謎な出来事に気味が悪かったが、ひとまずやるべきことを済ませた。

***

そして本日、シンク下の収納内を掃除していた時、ふと何処からか光が漏れていることに気づいた。
「はて?」と思いながら頭上にあるシンク部分を見上げると、小さな明るい点を発見。
これって?もしや? シンクに穴が空いてる?! Σ(°□ °|||)ノガチョーン

とても小さな穴なので、シンクで水を使っても時折雫がポタッと垂れる程度だが、
あの謎の水は、この一年間にこの穴から漏れて溜まったものだったんだ‥‥‥ぎょえー

私がこの家に来る前、この台所はほとんど使われていなかったそうだが、
シンクのところどころにキズがあり、えぐれた部分は黒くなっていた。
そのキズは思いのほか深かった様で、遂に穴が空いてしまったのだと思われる。

慌ててQに電話して状況を伝えると、「総取り替えした方がいい 」とのこと。
最初から既に20年モノだった流し台を10年以上も使って来たのだから
この機に新しくなるのは喜ぶべきことなのかも知れないけど‥‥‥‥

リフォームするために揃えた各種カッティングシートや、陶器製の把手や、ポンチの立場は
全部無駄ってこと いくらつぎ込んだと思ってんだぁぁぁ と大げさに言うほどの額でもないが…
しかも、よりにもよって年の瀬がすぐそこまで押し迫って来ているクソ忙しい時季に…

***

とは言え、こうなったからには仕方が無い。
考えてみたら、リフォーム完了後に穴が空くよりもずっとマシ
それにやっぱり、まっさらな台所にしてもらえるんだからラッキーじゃん

と、気持ちを切り替え、Qに手持ちのカタログを見せてもらったが、今イチピンと来ない。
スペース的に幅100cmの流し台しか入らないので、選択肢自体少ない。
当初の予定ではヘンテコで独特(もしくは悪趣味的な仕上がりにするつもりだっただけに
普通のキッチンを見てもテンションが上がらない

ダメ元でネット検索すると、
タカラスタンダードのホーローキッチン『エマーユ』の個性的なデザインが目に止まった。
奇しくも今のキッチンもタカラスタンダード。
しかも一階のQ母のキッチンは、知人からモデルルームで使用していたシステムキッチンを
格安で譲ってもらうまでは、この『エマーユ』だったことを後々うっすらと思い出した。
何かと縁がある(よな無いよな)タカラのホーローキッチン。ということでコレに決定
カタログを手配しつつ、Qは早々と見積依頼。 こういう時だけは頼もしい. かも.  だけ?かも?




そんなわけで、ついに台所まで一新することになってしまった。
冷蔵庫に始まり、食器棚Mac部屋の家具戸襖、そして今度は台所。
恐るべし想定外リフォームスパイラル地獄。 ←つい使いたくなるこのコ

ちなみに当初の完成予定図はこんな感じ(写真右端)。悪趣味どんとこい。

  


次こそ本当のキッチンリフォーム記録 キッチンのリフォーム その2 に続く。


 
 
 
 
 
 
 
 

【No.31】ガス台撤去・即席フレーム・白い板の設置・キッチン搬入 他。


11月22日(火)

湿度計が壊れてんのかと思うほど、室内湿度の変動が大きい昨今。
夕方、屋根裏の片付けで発掘した未使用の綿毛布を洗い、室内干し。
両側の長押に掛けたロングS字フックを使って洗濯ロープを張り、
古い灯油を使い切るため(良い子はマネしないでください…
ファンヒーターをつけ、扇風機も回して手早く乾燥。



洗濯ロープは、随分前に買ったまましまい込んでいたものを片付け中に発見し、
「使わないから捨てようかな」と思っていたもの。捨てなくて良かった。 むしろもう一本欲しい.




11月23日(水)

一週間前の緊急事態直後に発注したキッチンが 25日(金)に届くことになり、27日(日)に設置決定。
Qに「(当日の手間を減らすために)23日に流し台とガス台を撤去してもいい」と聞かれて悩んだが、
ガス台は無くても何とかなるけど、水道を4日間も使えないのはさすがに無理。
顔は洗えなくてもへっちゃらですが、手が洗えないのは耐えられません… ←すぼらな潔癖性

ということで この日の朝、とりあえずガス台を撤去。
Q帰宅後には流し台のシリコンコーキングを剥がし、簡単に動かせる状態にまでしてもらった。

   

30年以上前に取付けられた排水は、床から出ている太い排水管と
一回り細い流し台の排水ホースをビニールテープで無理矢理グルグルと巻いて接続してあり、
よくもまぁこんな状態でつないでいたなぁ‥‥という感じ。
どうりで流し台の扉を開けるとよどんだ湿気がこもっている感じがした訳だ。 超コワい…




11月24日(木)

先日(11/13)IKEAで買った 鳥のランチョンマット。(プラスチック素材で背景部分は透明)
カラフルで可愛いので壁に飾ろうと思ったが、  食卓で使うなんて洒落たコトはしませんよ. ですよね.
昨夜行ったホームセンターでは、ちょうどいいフレームを見つけることが出来なかった。
ひとまず一時しのぎ用に ポリプレートバインダー を買い、即席フレームを製作。 よく見るとかなり雑.
翌年5月に フレーム購入
    


飾ったのは、今までカレンダーを掛けていた場所。(右の写真は Before
一年中飾るカレンダーは 気に入ったものにしたい」と思い、カレンダー探しは毎年悩みどころ。
とか言いつつホンダでもらったのとか使ってたし. だってソコソコ可愛かったし.

今年も年末が近づき「また探さなきゃ」と思うと何だか無性に面倒になり、カレンダーの撤去を決定。
カレンダーごときで微妙にストレス感じ続けるなんざアホらしいんぢゃボケ. 無駄にガラ悪いし.
その代わりに飾るものを探していた時に見つけたのが、このランチョンマットだった。
カレンダーはこの機に卓上カレンダー(今年の12月始まり)に変更。 我が家にはこれで十分.




またこの日、居間の洋服ダンスの側面に板を取り付けた。

今までは洋服ダンスの側面にコマンドタブでフックをつけ、コースターや鍋敷きを掛けていたが、
出来れば釘が打ちたかったのと、背景を白くしたかったこともあり、Qに板のカットを依頼。
それを白く塗装し、上部に三角カン(額吊り金具)をつけ、
洋服ダンス上の収納箱の下部にヨート(ネジ式フック)をつけ、板を吊り下げた。
(写真右は Before
   





カラフルな小物が多いので、それ以外の色味は抑えようと進めて来た各所の白色化も、残りあと少し。

After
     
画像差替え↑画像差替え↑画像差替え↑

Before
     





11月25日(金)

発注していたキッチンが玄関先に到着。
あさっての取付け工事まで外に出しておくのは不安なので、Qの帰宅後に二階へ運ぶことにした。
工事当日のことを考えると居間に置いた方が楽なので、一時的に寝床をMac部屋に移動し、
置き場所にブルーシートを敷いて準備。

2階の台所スペースは狭い廊下にあり、必然的に幅100cmの一番小さなモノしか入らないが、
それでも運ぶには十分に大きくて重い。 何しろ木製ではなくホーローキッチンにしちゃったもんで…

Q帰宅後、「さすがに扉がついたままだと重過ぎて無理 」との判断で、まずは扉外し。
その後、Qがガス台を一人で運び、私が流し台の引出しと外した扉を運び、
最後は二人で本体をどうにかこうにか二階の部屋へ運んだ。 超大変っす… マジ大変っす…







この日、数ヶ月前に予約していた 某DVD も到着。
今夜は布団を被ってぬくぬくしながら鑑賞予定。

 …と思ってたら急に喉が超腫れて大変なことに… 早く寝ろ.


 
 
 
 

【No.32】キッチンのリフォーム その2。


一週間半前に急きょ決まった キッチンリフォーム。
本日いよいよ流し台の撤去 及び取付工事。

‥‥だと言うのに、二日前から喉が腫れ始め、痛みは増すばかり。
薬飲んで寝たけど時既に遅かったらしい…ショボン

でも熱はないので、予定通り工事開始。
ハンマッヘイホー(がんばっていこー)! ゲホゲホ… 痛みでまともにしゃべれてねーし…

   
10年前に貼ったチェック柄シート  剥がして元の状態に  11/23にガス台撤去   11/25に一式到着





午前9時、まずは古い流し台のうちに換気扇を掃除。
それを済ませてから流し台の扉を外し、排水パイプを外し、ワークトップを撤去。

   
ワークトップを外すと、左端の側板の上に古いゴキタマゴ発見。ギャー
そげな所に産みつけてやがったとは‥‥‥一体いつの時代のモノなのか。‥‥‥ゴキこわい
シンクに丸く切ったアルミテープを貼ってある所が穴が空いていた場所。





(写真左)バラされた流し台。(写真右)撤去後、床の排水管を確認し、Qはドイトへ。

   





その間にタイルの壁&床掃除を済ませる予定が「ついでに窓と窓枠も掃除しよう」と思い立ち、
帰宅したQに窓と網戸を取り外してもらい、大々的に大掃除。
30年以上ほぼ放置されていた窓枠には、埃というより泥がいっぱい。
二人掛かりで昼過ぎまで掛かった。 こんな重労働になるとは… 窓掃除は聞いてませんけどっ

「普通の現場だったら撤去と取付の間にこんなにゆっくり掃除なんか出来ねーぞ」とQ。
それは確かにごもっとも。 テヘペロ♪チャハ♪ラッキー♪ オマエいちいちムカつく



午後2時、ようやくキッチン取付作業開始。
一度流し台を定位置に置き、排水パイプを床の排水管に差し込んで諸々確認し、再び流し台をどかすと、
排水管の汚れが排水パイプに付着。 だから中も掃除したいってゆったのにぃぃヽ(`◇´・。)ノバカバカバカー

扁桃炎全盛期により、まともに喋れぬ中
「ひゃんろほーいひへはらにひへよ」(ちゃんと掃除してからにしてよ!)と訴えると、
Qはしばし考え、細長い板の先にヒモでタオルを縛り付けて排水管の中をグリグリした後、
やかんの水を流した。のぞくと超キレイ ひゃいひょはらやっへよ(最初からやってよ)。
最後にエタノールをしこたま噴射。





(画像左)床板と排水管の隙間がヤツの通り道にならない様に、コーキングで埋めてもらった。
(画像右)流し台を設置後、排水パイプに付属品とドイトで購入した部品を差し込んでビニテを巻き、
(***)部品に糊を塗り、排水管と接続。

   





(画像左)流し台の周りに養生テープを貼り、隙間にひも状の発泡スチロールを埋める。
(画像右)シリコンコーキングを注入。慎重に注入したりヘラでのばしたりを繰り返す。

   





(画像左)設置完了。木製キッチンからホーローキッチンへ様変わり。(共にタカラスタンダード)
(画像右)昨年購入したままだった蛇口ハンドルも、この機にようやく取付け。

 
レトロで洒落たデザインの『エマーユ』。今となってはこんなキッチンにしなくて良かった。 結果オーライ



この後Qは屋根裏から不要品を降ろし、撤去したキッチンと共に軽トラに積めるだけゴミを積んだ。
まだまだゴミはあれど全部は無理なので、残りはまた次回。

本当ならじっくりとキッチン収納に取りかかりたい所だが、体調不良によりしばし休養。
あとは年末に向けて無理せずぼちぼち。
例年ならこの時期の体調不良は焦るが、今年は大方片付いた後だったので何となくのんびり気分。
今後はリバウンドしない部屋づくりをしなくては。 ほりあえふひょーはれる.(とりあえず今日は寝る)


 
 
 
 

【No.33】Mac部屋いろいろ・スライム肉まん。


11月15日から空気清浄機を起動中。

2年前に購入したが「部屋が片付いたら使う」と思い続けて今月まで寝かせてしまっていた。
六畳二間続きで使っているが、38畳まで対応でフィルターは7年間取替え不要らしい。 ホントか?
これで花粉症が軽減するといいなぁ。







11月25日のキッチン搬入時に一時的に寝床スペースをMac部屋に移動したら、
「こっちの方があったかい気がするから冬はこっちがいい」とQが言い出した。
確かに、窓や入口の戸襖から冷たい空気が入りがちな居間と比べて、Mac部屋はあまり冷えない。

それに、寒い夜でも布団の足元に座って馬具座椅子に寄りかかりながらMacが出来るので、
布団を被っていればミニホットカーペットや膝掛けなどの防寒具がいらないし、
Mac中に布団が温められて、作業を終えて布団に入った時にも足が冷たくなくて好都合。
Qが爆睡している横で夜更かししていても スタンドライトの位置を配慮すれば大丈夫

ただ、居間が寝床の時はちゃんと布団をたたみ、掛け布団は押入に入れていたのに、
Mac部屋を寝床にしてしまうと、特に邪魔にならないだけに万年床化しそうでコワい。
春まで万年床になったら困るので、様子を見ながら対策を検討中。敵は自分のものぐさ加減…


4年後[2015年]のMac部屋




寝床の移動に伴い、常夜灯は、Mac部屋の青いキャビネットの上のライト(写真左)から
その裏に位置する居間の洋服ダンス前のライト(写真右)に変更。

  
右写真の電球型蛍光灯(口金変換アダプタ使用)は、常夜灯の変更でキャビネット上のLED電球と交換。
「夜中のトイレ時に真っ暗だと不便」というQの希望により、居間の入口に向けて夜間点灯している。






ちなみに先日(11/8)Mac部屋の家具を「やっぱりもう少し低くしたい」と思い、上部を撤去。
おかげで開放感も増し、馬具座椅子に座ってMacをやる時には物を置くにもちょうどいい高さ。
やっぱり撤去して正解♪ 作らせといて一年でお払い箱かよっ(また使う時までQ部屋の天袋に保管)







キーボードは座卓(のiMacの後ろ)に置き、足りないiMacのスペースは板を敷いて無理矢理確保。
(この写真では、Qの就寝後に明かりが邪魔にならない様に スタンドライトをMacの後ろに移動している)


4年後[2015年]のMac部屋



ほとんど使わない 28年物のキーボード
いい加減処分すればいいのに まだ思い切れず、しばらくはこのまま放置。 困ったモンだ.




11月29日(火)
スライムAがあらわれた!
スライムBがあらわれた!

のこうげき!「がぶりっ」
のこうげき!「もぐもぐ」

あっけなく瞬殺。ごちそうさま( ̄人 ̄)



Qと一緒に我が家に登場したスライム肉まん。
可愛いコと可愛くないコ、どうやら個体差がありまくりな気配。


 
 
 
 
*MEMO*
 
 
 
 
 
 
* About *

P(・Θ・)

Author:P(・Θ・)

プロフ写真の拡大表示

(模様替え後)2015年11月撮影


sao/qp2





収納好きの散らかし魔。
散らかしては片付けに
アレコレ思考錯誤する
我が家の模様替え記録。
テーマは片付け過ぎず
快適な生活空間づくり。



 はじめに   
(2011年12月〜)
  

【我が家の間取り図 】 

マロ初登場  
(2012年10月)
  



2010年から現在まで
模様替えゆるゆる継続中。

 
 
 
 
*Search*
 
 
 
 
 
 
Pagetop