【No.12】引出型踏台製作・襖の張り替え 他。 - ものぐさ部屋づくり生活。

Top Page(最新10件) はじめに  Title List  Albumカテゴリー別は最大30件まで一括表示されます

 
 
 
 

【No.12】引出型踏台製作・襖の張り替え 他。


11月14日(日)

Qは家の外で、壁塗りの合間に作り始めた引出型踏台の引出し部分を製作中。

様子を見に行くと、また勝手に先走りそうになっていて
危うくヘンな把手をつけられるところだった。
ちゃんと聞いてからやってって何度も言ってるのにバカぢゃないの!

しばし見学していると、仕上げのラッカー登場。超くさい。バカになりそう


何かと必要な踏台が「収納にもなれば出しっ放しでも便利」と思い、
依頼した引出型踏台は これが2個目。
今回はQの枕元となる位置に置き、Qの目覚まし時計やグラス置きとしても活用する予定。
最初は「引出しは大変」と渋っていたQも「自分の物を入れられるよ?」と言ったら
俄然やる気を出し、材料にこだわり、無駄に素晴らしい仕上がりとなった。

こちら↓が完成品。 (その後、2013年に塗装)
  
右は居間のテレビ前にある初代引出型踏台(2006年)。中の引出しは こちらの中身





夜は、換気扇周りの木部の一部にプラスチックのL字アングルを取付け。
(大きな面はQにキッチンパネルを貼ってもらうので、その前に出来るところだけ.)
考え事をしながら踏み台を降りようとし、踏み外して落下。 危うく階段を転げ落ちる所だった
階下にいたQが「どーした」とすっ飛んで来て
「イテ」とお尻をさすりながら立っている私を確認すると、
「なーんだ。階段の下でひっくり返ってる姿を想像してたのに〜
と、ケラケラ笑いながら去って行った。そこに落ちてたら首の骨折って死んどるわっ
‥‥なんて考えてたらゾゾッときた。こえー


途中経過の写真が無いので 前回の写真より。




11月17日(水)

部屋の模様替えに夢中な相方を見ているうちに 自分もいろいろと気になり出したのか、
数日前に「現場の経師屋に 襖を張り替えてもらう」と言い出した。
10年近く前に自分で襖紙を選ばせてもらった襖は、Mac部屋側は今でもキレイだけど
居間側はQが作ったシミや、おちゃらけ過ぎてエルボーをかました大穴をふさいだ跡が。
それでも食卓の影に隠れてあまり気にしていなかったけど、言われてみれば確かに無惨
「以前選んだ揉み紙タイプと似た紙を張ってもらえるなら‥‥」と、
片面のみの張り替えに少々不安を感じながら15日の朝に運び出される襖を見送った。

本日外出から帰宅すると、仕上がった襖が一階の廊下に届いていた。
Mac部屋側の襖紙は無事か と思うとQの帰宅を待てず、一人で二階へ運搬することに。
狭く曲がった階段を、そーっとそーっと少しず〜つ少しず〜つ。計4枚の襖の運搬無事完了。
包装を取って確認すると、裏表の違和感もなく、キレイな仕上がりでひと安心





まさか襖まで張り替えちゃうとは。まったく考えてなかったのに。ありがたい。
何しろ自分の懐を痛めずにキレイになったのだから。


 
 
 
 
*MEMO*
 
 
 
 
 
 
* About *

P(・Θ・)

Author:P(・Θ・)

プロフ写真の拡大表示

(模様替え後)2015年11月撮影


sao/qp2





収納好きの散らかし魔。
散らかしては片付けに
アレコレ思考錯誤する
我が家の模様替え記録。
テーマは片付け過ぎず
快適な生活空間づくり。



 はじめに   
(2011年12月〜)
  

【我が家の間取り図 】 

マロ初登場  
(2012年10月)
  



2010年から現在まで
模様替えゆるゆる継続中。

 
 
 
 
*Search*
 
 
 
 
 
 
Pagetop