【No.215】猫毛フェルト。 - ものぐさ部屋づくり生活。

Top Page(最新10件) はじめに  Title List  Albumカテゴリー別は最大30件まで一括表示されます

 
 
 
 

【No.215】猫毛フェルト。




「マロさん、今日も窓辺で黄昏れてるの? ねぇねぇ。」







「ちょっと邪魔しないで欲しいニャ。」



ということで、小マロ1号が完成。 材料はマロの抜け毛。





3月末から作り始め、4月半ばに本体が完成してから目鼻をどうしようか悩み、
のっぺらぼうのまま一ヶ月近く放置して、結局手持ちのビーズを使用。
目が大きくなり過ぎちゃったけど、まいっか (´・ω・`)









今年に入ってから俄然抜け始めたマロの毛を
「もしかしたら羊毛フェルトみたいに使えるかも」と思いながら溜め始め、
そこそこ溜まって来た3月、他にも同じ人がいないかネット検索。
そしたら「猫毛フェルト」がヒット。 やっぱしいたか.

結局「ア○ロンやエ○ールで洗う」という部分のみを参考にさせて頂き、後は自己流。
猫毛を丁寧にギュギュッと丸め(この段階で結構コツがいる)、
濃い目の洗剤で押し洗いして、すすいだ後は十分に水を切りながら成型。
乾燥後に飛び出た毛をハサミでカットしても 触っているうちにまた毛羽立ってくるので、
表面に水で溶いた木工用ボンドを筆で塗装し、再び乾燥。 これを2〜3回繰り返した.

今イチ形が甘かった耳は、乾かす時に洗濯ばさみではさんで形を整え、
強度が欲しい尻尾は、濃い目の木工用ボンドを塗りながら指先で整えた。
乾燥後に穴を空けて爪楊枝を差し込み、頭と胴体を合体。


(画像左)首が動かせる様に頭部には爪楊枝を接着しなかったので、小マロは分解可能。
 首輪の材料は、赤いチューブに入ったワイヤーと壊れたアクセサリーの部品。
 どちらも、こんな出番が来るとは思わずに長年持ち腐れていたもの。 ビーズも同じく.

 

(画像右)第2、第3の小マロ製作に向け、日々マロ毛を溜め込み中。
 目下の目標は、ビンに入れた2個の毛玉を倍の大きさにすること。
 ある程度大きくなったら途中途中でギュギュッと締めて小さくするので完成はまだ先.



友人にちょっとしたセットを頂いた時に一度試してみたものの、
チクチク刺すのがどうも怖くて、いつか完成させたいと思いつつ進められない羊毛フェルト。
今度は猫毛と同じやり方でやってみようかな(´▽`人)




(追記:2015/03/12)
小マロ1号はマロにちっとも似てなかったので、後に小マロ2号を製作。


2013/05/12:後ろ姿が子猫時代のマロっぽく出来て満足。
でも顔をつけると似なくなりそうで、のっぺらぼうのまま放置。

 





2014/05/15:ようやく目玉追加。 ヒゲも追加したいけどメンドクサイ.




【2013年】

Message Space  コメント等ございましたら こちらにどうぞ. 読み専門もちろんOK


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生活空間へにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へにほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
* オリジナルバナーを作りました *(2012/04/27/)
手作り系  |  Top
 
 
 
 
*つぶやきMEMO*
 
 
 
 
* Calendar *
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 
 
 
 
 
 
* About *

P(・Θ・)

Author:P(・Θ・)

プロフ写真の拡大表示

(模様替え後)2015年11月撮影


sao/qp2





収納好きの散らかし魔。
散らかしては片付けに
アレコレ思考錯誤する
我が家の模様替え記録。
テーマは片付け過ぎず
快適な生活空間づくり。



 はじめに   
(2011年12月〜)
  

【我が家の間取り図 】 

マロ初登場  
(2012年10月)
  



2010年から現在まで
模様替えゆるゆる継続中。

 
 
 
 
*Search*
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
(・Θ・)
S÷90=11 (×2
P÷90=5.5(×2+1
O÷56=4.4(×3+1
Total≒30000

Rain Hat
Rain Towel
Mark Goods
 
 
Pagetop