【No.30】代用品で冬支度。(コタツ&座椅子カバー・加湿器もどき 他) - ものぐさ部屋づくり生活。

Top Page(最新10件) はじめに  Title List  Albumカテゴリー別は最大30件まで一括表示されます

 
 
 
 

【No.30】代用品で冬支度。(コタツ&座椅子カバー・加湿器もどき 他)


2011年4月〜11月分のまとめ。



遅いデビューだった冬のコタツ生活も、今年で15年目。

  
(左の写真は2002年、右の写真は2007年撮影)





昨年10月、洗濯機で洗える省スペースコタツ掛敷布団を購入。

「なるべく専用の物は買わずに 使い回しが利く物を使うが、現在のテーマのひとつ。
コタツ掛布団カバーや座椅子カバーには、バスタオルやフェイスタオルを使用中。
「タオルなら簡単に色やデザインを変えられるし、他の用途でも使えるし」と
気に入った物を見つけては買い、バスタオル貧乏になりそうだった昨秋… ←ちょっと大げさ

  





そして今年もコタツ登場。昨年何枚もバスタオルを買っておきながら、
今年のコタツ布団カバーはフリースケットに決定。 オレってヤツは‥‥

 


このフリースケットは、2年前に近所のスーパーで見つけて以来 何枚か購入しているもの。
色や柄の他、薄くて軽くて収納や洗濯がしやすいところが気に入り、
スタンダードサイズ(200×140cm)とハーフサイズ(140×100cm)を様々な用途で使用中。
コタツには、最初にスタンダードサイズ(ベージュ)を掛け、
丈が足りないサイドには二つ折りにしたハーフサイズ(オレンジ)を掛けている。
バスタオルも普通のカバーより肌触りが良かったけど、フリースケットは更に気持ちいい。




昔からいろいろな意味で加湿器に抵抗があり、使ったことが無い。
「湿気がこもりがちな場所の湿度が上がってカビたりしないかな」とか勘ぐったり、
メンテを怠ると逆に不衛生になりそうだし、窓の結露も増えそう。 考え過ぎでしょうけども.

「ウチの湿度はどのくらいだろう」と思い、2年前に置き型(×3個)と携帯用の温湿度計を購入。
結果、エアコンを使っていないせいか、換気時以外は乾燥している冬でも基本60%前後。
(ちなみに暖房の効いた店内は 20%以下で計測不能となり、家よりも外が危険なことが判明)

ということで「やっぱり加湿器は不要」ということになったが、
睡眠中に湿度が下がったらイヤなので、乾燥が気になる時は水を入れたコップを置いたり、
洗濯物を室内に干している。 ←コレついては「加湿を言い訳にしたものぐさ的行動」と言った方が正しい…



しかし、地震のことを考えると コップを置くことに少々抵抗を感じる昨今。
それでなくてもQがひっくり返すんじゃないかと微妙に不安を感じていたので、
何か代用品はないかと考え、スポンジ的な物に水を含ませて置いてみることにした。


百均のセルローズふきんを花や葉っぱの形にカットして、“なんちゃって加湿器” 完成。
IKEAのプラ皿に乗せたら カラフルで可愛い仕上がりに (お得意の自己満足)



効果のほどは不明。 どのみち気休め程度.




他に代用品を使っているものと言えば、数年前から話題になっているストレッチポール。
ちょっとだけ試してみたいけど、買って使わなくなったら邪魔な上に結構お高いので、
安価で潰しがきく波型クッションを購入し、引退したフリースシャツの長袖部分を被せた。

  
(使っているうちに巻きが緩むので、後に滑り止めシートを一緒に巻き込む様になった)

通常のストレッチポール(約径15×長98cm)と比べるとミニサイズ(径11×60cm)だけど、
使う人間もミニサイズなため、ポジションにさえ気をつければ意外と使えるところが逆に切ない
右の写真は 腰に横置きし、肩にmagico(快癒器)を置き、コタツで体をほぐす時の配置。 ホヘー




今年はMac部屋の畳にベタ座りして作業することが多々あり、
冷えが気になる時は 以前IKEAで購入したオレンジ色のミニマット(399円)の上に座っていた。
57cm角のこのマットは 肌触りも悪くないし、畳の上でも滑らず、洗濯機OKで扱いやすい。

今まで来客時は居間を使っていたが、部屋の境界にあった襖をどけて家具を低くしたことで
狭い印象が軽減したMac部屋を今後は使う予定。  居間は住人限定のくつろぎ空間に.
でも冬の来客には、居間と違ってコタツがない分、せめて敷物が必要。

大きなカーペットは、シーズンオフは邪魔・洗えない・掃除がしづらい などのデメリットがあるので、
ぐーたらな私は これ以上不衛生を招く悪因を増やすのは避けたい。(マメに掃除!という発想はない
「だったらIKEAのミニマットを敷き詰めてみよう」と思い、先日(11/13)8枚を追加購入。



下の写真は 洗濯後に敷き詰めたところ。(すき間に置いてみた物はボタン型のシリコンコースター)
敷物スペースは190×200cmほど。そこに57cm角のマットを3×3枚敷くと171×171cm。
ミニマットの角丸部分の隙間は見た目ほど気にならないが、上から布物を敷けば尚OK。
畳に直接敷くと滑る物もミニマットの上に敷けば滑らないし、防寒効果もアップ。

すべて洗濯機で洗え、シーズンオフの収納時もかさばらず、他での使い回しが利き、
ミニマットの上に敷く布物を変えれば 部屋の雰囲気も簡単に変えることが出来、しかも安い

だから万が一使わなくても心が痛まないし一石鳥!  使わないかも知れないことまで前提かよ…

我が家の洗濯機(8kg)では 一度に5枚まで洗濯可能。


シーズンオフの収納場所は Mac部屋の収納ケースに収納する予定。→
季節物を買った時は、その収納場所も決めておくと後が楽





IKEA(11/13)で買ったその他の一部。



鳥のランチョンマット(4枚入399円)。 ティーライトホルダー(各49円)と 円形のランチョンマット(199円)。
(耐熱温度:鳥120℃・円形65℃)




Message Space  コメント等ございましたら こちらにどうぞ.


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生活空間へにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へにほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
* オリジナルバナーを作りました *(2012/04/27/)
 
 
 
 
*つぶやきMEMO*
 
 
 
 
* Calendar *
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 
 
 
 
 
 
* About *

P(・Θ・)

Author:P(・Θ・)

プロフ写真の拡大表示

(模様替え後)2015年11月撮影


sao/qp2





収納好きの散らかし魔。
散らかしては片付けに
アレコレ思考錯誤する
我が家の模様替え記録。
テーマは片付け過ぎず
快適な生活空間づくり。



 はじめに   
(2011年12月〜)
  

【我が家の間取り図 】 

マロ初登場  
(2012年10月)
  



2010年から現在まで
模様替えゆるゆる継続中。

 
 
 
 
*Search*
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
(・Θ・)
S÷90=11 (×2
P÷90=5.5(×2+1
O÷56=4.4(×3+1
Total≒30000

Rain Hat
Rain Towel
Mark Goods
 
 
Pagetop