【No.38】過去日記のまとめ - ものぐさ部屋づくり生活。

Top Page(最新10件) はじめに  Title List  Albumカテゴリー別は最大30件まで一括表示されます

 
 
 
 

【No.38】過去日記のまとめ



2006〜2011年の記録を転載。


Message Space  コメント等ございましたら こちらにどうぞ.

[No.01]2006年07月06日 15:17

子供の頃から肋間神経痛持ちで、時折心臓を直撃する様な痛みに襲われていた。
Qと暮らし始めて2年ほど経った頃、 軽トラの助手席であの激痛が走った。

「息するのも痛いから話しかけないで」と真剣にお願いしてるのに
おちゃらけたい盛りのアンポンタンには通じるはずもなく、
わざとちょっかいを出して笑わせようとするので、 痛みが去った後に

「これがどれだけ痛いものか、アンタにも思い知らせてやる!」

と、両手を合わせてQに呪いの念を送ってやった。
Qは「オレはそんなもんにならないも~ん」と減らず口を叩いていた。

それから数日後の日曜日の朝、9時頃に目を覚ますと、隣でQが背を向けて寝ていた。
日曜日でも早起きするのに 今日はどーしたんだろ?と思って話し掛けると、

「起きようと思ったら、急に心臓が痛くなって起きれなかった‥‥」

なんと本当に肋間神経痛になってしまった。初めての激痛に、Qはすっかり弱気。
ここぞとばかりに先日の腹いせで笑わせてやったらマジギレされた。
無論 私も「人が苦しんでる時にふざけた仕打ちをした報いだ!」と逆ギレした。ざまみろ( ̄ー ̄)


子供の頃から扁桃腺が腫れやすく、全体が膿んで真っ白になることもしばしばで、
そんな時は普通に喋ることすら辛い。

数年前、久々に喉がとんでもなく腫れ上がり、
**「ひゅうひゃん、のろいたいから、おかゆかってきて」と言ったら
(訳:きゅうちゃん のどいたいから)
「そんな喋り方しちゃって、おまえは大げさなんだよ」と言われた。
ムカついた私は、また例のごとく呪いの念を送ってやった。

それから1年ほどしたある日、Qの喉はとんでもなく腫れ上がった。

**「ひーひゃん、のろいたふて、ひゃべれない」
(訳:ぴーちゃん、のどいたくて、しゃべれない)

と言うQに「そんな喋り方しちゃって大げさなヤツ~」と言ってやった。
最終的にQは、手術するハメになった。
(おかげで猛暑の中毎日見舞いに行くハメになり、こっちもトバッチリだった 人ヲ呪ワバ穴二ツ…

今は月の腹痛で苦しんでいる時に嫌がらせをするQに呪いの念を送り続けている。
しかし、数年経った今も効果がない。こればっかりはやっぱダメか。ち。




[No.02]2006年08月24日

ベルリンの壁の崩壊、ソビエト連邦の解体、都市銀行の合併、インターネットや携帯電話の普及、などなど。
「自分がこの世にいる間に、生まれた時と比べてこんなに環境が変わってしまうとは‥‥」
と思ったことは、過去にも沢山ありましたが。

まさか《太陽系から冥王星が削除される》なんてコトが起きようとは夢にも思わなかった。ビックリ。




[No.03]2006年07月08日 11:42

昨夜 午前1時過ぎ。
暗い部屋の中、Qが眠る横で静かにテレビを見ていたら、Qが突然うなり声をあげ出した。
顔にはみるみる苦悶の表情が浮かび、気味の悪い声を出し続ける様子はとても恐く、声を掛けた。


P「‥‥どーしたの?!」

Q「‥‥‥‥夢見てた。」

P「どんな夢?」

Q「もらいゲロする夢。」

P「‥‥‥‥‥‥。」


5~6人の知り合いらしき人達と飲んでいたら、他のメンツがみんなゲロってしまい、
それを見ていたQも気持ちが悪くなってゲロったらしい。

「オシッコする夢を見ると寝小便しちゃうのに、ゲロった夢みても寝ゲロはしないんだね~」

と半笑いしながら、Qは再び寝入った。

‥‥‥‥寝小便て。一体いつの話だ!?


※お食事中の方には大変失致しました。




[No.04]2006年08月30日 18:19

昨夜8時過ぎ、Qと蕎麦屋を出ると、
白いTシャツに半ズボン姿の6歳前後の男の子が
ニコニコしながら駆け寄って来て、
「これチョウチョだよ!ほら!」と言いながら
手に持っている虫をQのお腹に押しつけて来た。

「おかあさんは?」と聞いたら、一瞬ふと素の表情をして
「いないよ」と言って何処かへ走り去ってしまったけど、
あんな時間に一人で何をしていたんだろう。

Qと顔を見合わせ、しばし沈黙した後、
「‥‥‥‥あれは実在している子?」と思わず聞いてしまった。
夏の世の不思議体験。

しかしあの虫、きれいな花を入れた虫カゴに大事そうに戻していたけど、
あれはどー見ても ‘ガ’ だぞ ボク‥‥(-_-;)
相当いじられちゃったせいか、羽根はほとんどちぎれてたし(T_T)




[No.05]2006年10月18日 15:25

うたた寝をしていると、Qがこそ~っと階段を上がって来る気配。
タヌキ寝入りをかましつつ チラッと見たら、
怪しい笑顔を浮かべ、 右手に持ったバールを振り上げながら近寄って来る。

その異様なサマにビックリして「な、なにする気?!」と言うと、
「か~ま~き~り~」と言いながら バールでグサグサ刺され、
あまりのアホらしさに思わず絶句。

Qのウザさは、日に日に無駄に磨きがかかっている。




[No.06]2006年10月08日 08:20

Qに「夕飯のおかずは何がいい?」と聞いたら

「てりのぶり焼き」

と言われた。

一体どんなモノなのか教えて欲しい。




[No.07]2006年12月10日 01:27

完徹した締切明け、夕方まで布団から出ず。
時折Qが「まだ寝てるの~? パカッ!」とか言いながら布団をめくってくるので、
その度に「今日はヒキコモリの日なの」と逆ギレ。

「気分転換に御飯食べに行く?」の言葉にようやく這いずり出て、軽トラでお出かけ。
帰りは飲酒したQの代わりに私が運転。
狭い路地を右折しようとしたら、迷惑な位置にタクシーが停まったため動けず。
するといきなり、Qが助手席からクラクションをブゥゥゥゥ~~~!と鳴らした。
「人が運転してる時に、なんて下品な鳴らし方をすんのよ!! 」
と、頭を思いきりひっぱたくと、次はワイパーで遊び始め、
「手を出すな!」と言ったら、今度は足を使いやがった。 おんどりゃー!

御機嫌な酔っ払いほどタチの悪いモノは無し。




[No.08]2006年12月16日

Qと二人で入ったジョナサンにて見慣れないメニューに遭遇。いっそのこと注文しちゃえば良かった






[No.09]2007年04月13日 22:08

右手の薬指のささくれが ぱくっと割れて ちょっと痛かった。

絆創膏を貼りたかったけど
諸事に集中していたので後回しにした。

一段落したので 絆創膏を探して指に巻いた。

しばらくして水仕事を始めたら ささくれの指にしみた。

「絆創膏を貼ったのに なんでこんなにしみるんだろう」

と思いつつ右手を見たら、絆創膏は中指に巻かれていた。


春だねぇ。




[No.10]2007年05月12日 14:33

実家方面での用事のついでに母の日の花を買って実家に寄ると、留守だったので玄関先に置いて帰った。
しばらくすると母からお礼のメールが届いた。

「きれいなお花をありがとう。さっそくビデオにとりました。」


‥‥‥‥なぜカメラじゃダメなのだろうか。
意外に ‘不思議ちゃん’ 度の高い母だった。(最近気がついた)




[No.11]2007年06月28日 00:15

デパ地下で夕飯を物色していると、
「ウナギが食べたい」と騒ぐQ。「高いからやだ」と拒否る私。

アナゴ鮨を発見!これならお買い得!


P「Qちゃん!アナゴ鮨にしよーよ!」

Q「やだ!」

P「アナゴもウナギも変わんないよ!」←無茶は承知

Q「やだ!アナギじゃなくてウナゴがいいんだよぅ!」

P「???」

‘てりのぶり焼き’ 以来のヒット。




[No.12]2007年09月30日 15:02

最近、めっきりなくなっていたQの寝言がまた始まり出した。


Q「(カエルの歌のメロディで)ふんふんふんふん ふんふんふ~ん♪」

P「‥‥‥‥は?」

Q「ウルトラの母が歌えって言うんだよ。」

P「‥‥‥カエルの歌を?」

Q「いや、ウルトラマンの歌。」

P「カエルの歌だったけど‥‥」

Q「とりあえず何でも歌っときゃいーんだよ。」

P「‥‥。」


実生活では友達を持つ気の乏しい一匹野郎ですが、
相変わらず夢の世界ではバラエティに富んだお知り合いをお持ちの様子。
雪ダルマとかキュウリとかね。(過去の寝言で擬人化されて登場したモノ達)




[No.13]2007年10月14日 20:27

「もしBIGで6億円当たったらどーする?」

とQに突然聞かれ、「6億ねぇ‥‥」と呟き、沈黙すること1分。
そして口から出た言葉は「非現実的過ぎて何も思い浮かばん。」


Q「想像力がないな~。現実的過ぎてつまんないヤツ。」
P「じゃあ、Qちゃんはどーすんのよ。」
Q「オレはね~、まずね~、丸ノコを全部買い換えるな!」


こんなヤツに、ソーゾーリョクガナイだの、ゲンジツテキスギルだの、言われたかないんですけど。
6億円あっても まだまだ働く気マンマンなところはご立派ですが。




[No.14]2007年12月26日

運動不足解消・夏のエアコン代を節約するための避暑・ついでに軽く小銭稼ぎも出来る
という思惑の元に突然思い立ち、6月から始めた近所の小さなインド料理店でのバイト。
ランチタイムの3時間・週2~3日(しかも賄い付き)というゆるいシフトな上、
徒歩5分で、体を動かせて、美味しいご飯も食べられて、お金がもらえるなんて素敵♪
と思ったが、‘国’を考慮することを忘れ、タンドールの暑さに避暑目的はモロくも崩れ去った( ̄∀ ̄;)

昨日のクリスマスは、賄い限定の三色ナンが登場。



緑の部分にはほうれん草、赤い部分には人参が練り込んであるとのこと。
新作のスープはモロ好みの味。定番メニューになります様に




[No.15]2008年01月15日 01:11**『言いまつがい』とは

(言いまつがい:ぴすけ編1/5 羽田空港に向かう車中にて

信号待ち中の車内で、C字型のエア枕をQの頭にモヒカン風に装着してみたら、
Qはパシッと両手の平で挟み、こちらに向かって「フンッ!」と飛ばしてきた。

P「モヒカンがアイスラッガーになってしまった。」
Q「アイスラッガー?」
P「アイスラッガー知らないの? 必殺技じゃん!」
Q「誰の?」
P「セブンイレブンだよ!!」(言わずもがな ウルトラセブン)


(言いまつがい:Qちゃん編1/13

会話の中で、身の潔白を主張したかったQのセリフ。

Q「私にやましいことなど、こっぱみじんもありません!」

爆破してどーする。(正解:みじん)


今年も揃って つつがなく ‘ 言いまつがい初め ’ 完了。




[No.16]2008年03月17日

3月よりTBSの深夜に放送されている『旅立つ日』という歌&アニメ。
たまたま観て、夜中に号泣。(思わずQの寝息を確認
↓のYouTube動画は「旅立ち編(3分39秒)」と「雲の上編(3分47秒)」をつなげたバージョン。

YouTube『旅立つ日~完全版~』(7分26秒)






[No.17]2008年04月19日 03:26

久々のQの寝言。


Q「交通事故やっちゃったんだよ!」

P「(突然リアルな話をし出したのかと思い驚きつつ)‥‥だ、誰が?」

Q「はまぐり!」


‥‥‥またそっち系の寝言か。
何故Qの夢に登場するのは、大抵が人間じゃないのだろう。



※昔の寝言の一例※

Q「死んじゃったんだってよ。」
P「え?!‥‥‥誰が?」
Q「きゅうり。」
P「‥‥‥‥‥。なんで?」
Q「病気じゃない。」
P「それ、誰に聞いたの?」
Q「切手。」

毎回「誰が?」と言った後にどんな答えが返ってくるのかドキドキ。




[No.18]2008年05月21日

女子バレーボール北京オリンピック最終予選のTV観戦に夢中だった今月。
本日のドミニカ共和国戦。日本が2セット、ドミニカが1セットを取っての第4セット。
なかなか連続点が取れず、一進一退のまま試合は終盤に。

フルセットはいや~。このセットで決めて~。
テレビ画面を食い入る様に見つめていると、Qがやって来て言った。

Q「必死で応援中のところ悪いんだけどさ。」
P「用があるならさっさと言って!(←必死で応援中)」
Q「日本勝ったよ(ニヤリ)」

‥‥‥‥‥‥‥‥ムッカーーーーーー

人がリアルタイム気分で応援してるってのに、
インターネットの速報見てんぢゃねーよボケ~~
相変わらず 人をムカつかせることにかけては 天下一品。




[No.19]2008年06月02日 23:50

Qと一緒に最寄り駅へ。
先日からパスネットが使えなくなったことを思い出し、
「不便だなー」と言いながら切符を買おうとしていたら、
Qに「パスモを買えばいいじゃん。絶対こっちの方が便利だよ。」と言われた。

どうも新しいものには怪訝な態度をしてしまう用心深い(というより面倒がりな)私は嫌がったが、
結局買うことに。(滅多に電車に乗らないQは、Q母からSuicaを借りて来ていた)

慣れない手つきでパスモ購入に悪戦苦闘するQを横目に
「なんなんだよこれ、めんどくせー。パスネットで良かったのに~」とブツブツと不機嫌な私。

ようやくパスモをゲットすると、ホームに電車が入って来た。
Qママに借りたSuicaで、さっさと改札を通るQ。
その後をぶつくさ言いながら追いかける私。

ピコーンピコーンピコーン 自動改札のエラー音が響く。

「なんだよこれっ」と逆ギレする私に
「タッチだよタッチ!入れちゃダメだろが~~~」とQ。

そう。パスネットに慣れている私は、何の疑いもなく投入口にパスモを入れくさったのだった。

その後、駅員さんに取り出してもらい、電車にも間に合い、一件落着。
しかし、電車に乗っても逆ギレの止まらない私。

「なーにがタッチアンドゴーだっ。知るかそんなもんっ

と、笑いをかみ殺すQの横でずっと文句をのたまわっていた。

その後、打ち合わせのためにまたパスモを使用し、初のチャージを体験。
パスモってばなんて便利なのかしら。
やっぱり時代はタッチアンドゴーよね (ノ´▽`) けらけら。 >典型的なご都合主義




[No.20]2008年08月27日

Qと買い物に行き、17時過ぎに帰宅すると、Qママはラーメンを食べていた。

Q「もう夕飯食ってんのかよー。今日はラーメンか。」
母「それがちょっとスープの味がヘンなのよねぇ。ちょっとこれ、飲んでみてよ。」
Q「(スープを飲む)‥‥‥なんだこれ? すっぱいじゃねーか! 腐った野菜でも入れたんじゃないのかー。」
母「そんなことないわよ。ラーメンだってこの前買ったばかりのやつだし。」
Q「でもこれ、絶対に味がおかしいよ。」
母「そうよねぇ‥‥ やっぱり食べない方がいいかしらねぇ‥‥‥ 」

ラーメンのスープがすっぱい? なんだそりゃ。 と思いながら買い物袋の中身を確認していたら、
Qに「おまえもちょっと飲んでみる?」と言われた。アタシ、おなか弱いですけど‥‥( ̄▽ ̄A;)
しかし好奇心もあり、チャレンジすることに。

母「おなか壊しちゃったりして‥‥‥」
P「(スープを飲む)‥‥‥むむ? この味は‥‥‥ 」
Q「な? すっぱいだろ? やばいよなコレ。」
P「すっぱいけど‥‥‥‥ このスープのニオイは、ラーメンと言うよりは。」
Q「と言うよりは?」

P「‥‥‥‥‥‥‥‥冷やし中華ではないだろーか。」
Q「なんだと~~~~?! 」

即座に台所へと走ったQが叫んだ。

「おかん!! ここに思いっきり冷やし中華の袋が置いてあるやんけっ

Qママは「だったら別に食べても問題ないわよね~」とそのまま完食。ちゃんちゃんヽ(´ー`)ノ




[No.21]2008年08月31日

Qは歌詞を覚えるのが苦手。鼻歌もいつも適当で、いつも間違えている。
昨日はご機嫌に『メリーさんのヒツジ』を歌っていた。

♪ め~りさんの~ ひ~つ~じ~ ひ~つ~じ~ ひ~つ~じ~ ♪
♪ め~りさんの~ ひ~つ~じ~ おいし~いなぁ~ ♪

‥‥‥‥食ったんかい。



『おさかな天国』が流行った時も、よくご機嫌に歌っていた。

♪ さかな さかな さかな~ さかな~を~ たべ~ると~ ♪
♪ さかな さかな さかな~ さかな~に~ なり~ます~ ♪

‥‥‥‥もう魚なんか食べない。




[No.22]2008年09月03日

「夕飯は何食べる~?」と聞いたら「カレーマルシェでいいよ~」と返って来た。らっきー
Qは『カレーマルシェ』に入っているゴロッとしたマッシュルームがお気に入り。
買い物に行き、その他もろもろの食材を購入。(さすがにレトルトカレーだけ出すほど極悪ではない )

夕飯を出して台所に戻ると、カレーを食べ始めたQが叫んだ。

Q「これ、カレーマルシェじゃないよ!」
P「え?なんで?」
Q「だって、マシュマロが入ってないもん!」

そりゃ入ってた方がビックリですが。
(ちなみにそのカレーは『カレー屋カレー』だった。おんなじ様な緑色だったから間違えた




[No.23]2008年09月18日

パソコンの中に広がるバーチャルワールド『Second Life』では、
世界各国の人々が個々のアバターを使い、思い思いに暮らしたり、遊んだり、コミュニケーションを楽しんでいる。
そんな『Second Life』(略称:SL)で出会った2人の外人さんとの会話より。



(2008/08/09/)
とある店にいると、外国人男性がチャットで「Hello miss...」と話しかけて来た。
私のアバターのプロフィールを見てくれれば
「I can speak Japanese only.」とちゃんと書いてあるのになぁ‥‥ と思っていたら、
今度は「こんにちはさん」と打って来た。

おや? なにやら若干おかしいが日本語だ。(多分「Hello miss.」が訳された結果)
どうやらプロフィールを見て日本人だと気づき、自動翻訳機を使って話しかけ直してくれたらしい。
せっかくだから、日本語でお返事してみた。
「こんにちは。PCが重くて、反応悪いですが、すみません ^^;」

さて、性能に少々難有りという噂の翻訳機では、一体どの様に訳されていることやら( ̄m ̄)
しばし沈黙した後、(きっと訳の分からない翻訳結果になったに違いない)彼は言った。

「私はトランスレーターによって話す。言語でちょうどこんにちは言うため。天気の良い日を過ごしなさい。」

要するに「私は相手の母国語でHelloと挨拶するために翻訳機を使って声を掛けています。」
という意味なのね? それってなんか素敵!
「天気の良い日を過ごしなさい」は「Have a nice day」が訳された結果かな

英語圏の絵文字を入れて「Thank you :)」と返すと、男性は去り際にこう言った。

「あなた及びバイバイの取得心配。」

‥‥‥‥‥へ? 取得心配?
なにそれ?なにそれ?なにそれ~~~~???

遠ざかる彼の背中を呆然と見つめながら、ハッと気づいた。

もしかして‥‥‥「take care」って言ったのか!
それならむしろ、普通に英語で言ってくれた方が理解出来たのに!

気さくな彼はきっと、少々残念な翻訳機を駆使して各国の人々との会話を楽しみつつ、
相手の頭上に たくさんのクエスチョンマークを出しまくっているのかも知れない。


(2008/09/18/)
SLの世界では、トレハン(=トレジャーハント)イベントがあちこちで催されている。
とあるトレハン場所で、全アイテムを探し終えた後に記念撮影をしていたら、
外人女性が「are you hunting too?」と話しかけて来たので、
「yes, but I can speak Jananese only. Sorry...」と返したら、
「Oh... did you find 5 or 14?」と聞いて来た。
世界共通語の強みか、さすが英語圏の人は簡単にはくじけないらしい‥‥。

仕方なく「just wait」と言って、しばし思いつく場所を探してみると、
植木鉢の後ろに5番、屋根の上の旗の横に14番があったので、

「flower pot back 5」「this house upper flog 14」

と、思いつく単語を並べて伝えたら、

「yay! i got all! thanks very much!」

と言って去って行った。伝わって良かった( ̄▽ ̄A;)

ふと、「旗=flag」を間違えて「flog」と打ってしまったことに気づき、
「flog」だと何か意味があったのかな?と気になり、翻訳サイトで訳してみたら。

「ムチ打ちます。」

おーまいがーヽ(T▽T)ノ

きっと内心笑われていたに違いない。ちくそー




[No.24]2008年09月28日

Qと一緒に、映画『パコと魔法の絵本』を観に銀座へ。
Qがチケットを購入している時、私は隣で料金表を見ながら
「水曜日ならレディースデーで安かったのになー」なんて思っていた。
その時、受付のにーちゃんが、Qに向かって言った。

「大人1枚、小人1枚でよろしいですか?」

・・・・・おいコラ そこの若僧。
誰がショーニンぢゃ! このボケが~

Qは今にも噛み付きそうな目でガン飛ばす私の腕を引っ張り、そそくさとその場を退散。
なにさ!アタシは悪くないわよ!こんなことなら小人料金で入ってやれば良かった。ぷんすか




[No.25]2009年03月14日 19:40

懐かしのアニメ特集を観ていたら、『アルプスの少女ハイジ』が写った。

P「懐かしいねぇ。ハイジって、妹の子供の頃にそっくりなんだよねー」

Q「これって、最後にパトラッシュが死んじゃうんだよねぇ‥‥」←マジ


死なないし。ヨーゼフだし。




[No.26]2009年02月16日

月9ドラマ『ヴォイス』で「光くしゃみ反射」というものを初めて知った。
この遺伝子を持つ人は、日本人では4分の1らしい。
子供の頃からくしゃみが出そうで出ない時は光を見ていた私は
「んなこたねーよ」とバカにしていたQを「どんだけ鈍感なんだ」と思っていたけど、
まさか自分の方がマイノリティだったとは! ウン十年目に知ったビックリの事実。




[No.27]2009年03月25日

一週間前の喉風邪が思いっきりぶり返し、気管支炎になった。
今回は抗生物質もあまり効き目が無く、咳がなかなか止まらず、
いい加減寝てるのも飽きるし、腐ってくるしで、
無駄にQに絡みまくるウザキャラへと変貌中。ヽ(`◇´・。)ノつまらんのじゃー

「朝、アタシが冷たくなってたらどうする‥‥(ノ_;)?」

と、弱気になったフリをしてQにたずねると、

「とりあえずお湯かけて3分待ってみる

と言われた。

カップヌードルぢゃねーし!



※のちに過去日記(2003/08/20/付)を発見。
Qが「妙に疲れた‥‥」と言いながら帰宅した後の会話。

Q「明日の朝、冷たくなってたらどーする?
P「お湯かけて戻す。

なんだ。アタシのネタをパクったんじゃん




[No.28]2010年01月某日

Q&Qママと3人で和食ファミレスへ。
目の前に出されたのは、二つのお茶と一つの水。

‥‥‥‥‥どーゆー意味ですか?

Qママ曰く「子連れで離婚した息子とその母って設定で見られたのかしら」

今度はそう来たか。ち。




[No.29]2010年07月29日

Qの寝言。

「デデポッポが入っちゃうよー」

なんのこっちゃ。




[No.30]2010年08月03日

夕飯時にクイズ番組を見ながらの会話。

P「よくある超基本問題。人間はいくつの首があるでしょう。」
Q「6個~!」
P「6個?(首と手首と足首で5個しか思いついてなかった)」
Q「乳首が2個でしょー」
P「そうか!ソレ忘れてた!じゃあ7個じゃん!」
Q「なんで? 6個でしょ? 乳首と手首と足首と‥‥‥もう無いじゃん!」

何故「乳首」は思いつくのに、普通に「首」は思いつかないんだろう。
Qの脳ミソは相変わらず迷宮。




[No.31]2010年11月15日

100均で気入った便座カバーを見つけては買い込んでいたが、
掃除効率をアップするために、この夏からU字型の便座カバーの使用をやめた。

不用となった未使用の便座カバーは、とりあえず捨てずにとっておいたが、
先日ソレを目にした時に「やっぱり捨てようかな~」と思いつつ首に巻いてみると、
ピタッと納まり、使い心地がよく、いい感じ。

更に、後ろでひとつに結んでいた長い髪を便座カバーの片方に入れ、くるっと結び、
もう片方でその周りをぐるっと巻いて止めると、髪の毛を簡単にまとめることが出来た。
鍋つかみにも使えるし、汚れたらすぐに洗える。

こりゃ便利

そんな訳で、不用になった便座カバーは愛用グッズの一つとなり、
日々の防寒や髪をまとめるアイテムなどで活用中。
以来、首にベンザカバーを巻く度に、Qから「ベンザちゃん」と呼ばれている。

便座カバーファッション、流行らないかなぁ(´▽`人) ←意外とマジ




[No.32]2010年12月31日

「今日は喉が乾燥する」と言って、マスクをして就寝したQ。
数時間後、Mac部屋で夜更かしをしていた私は
トイレに行こうと隣室を通り抜ける際、ふとQの方を見てみると。




Qがおでこにマスクをしていた。 チーン ( ̄人 ̄) ←何となくこんな気分(こらこら)




[No.33]2011年02月某日

Mac部屋にいる時に隣室のQが何か言った気がして、「なに?」と応えると、
「何も言ってないよ~。オナラしただけ~。」と言われてズッコケることが度々ある。

「オマエの声は屁と同じなんだな!」と言っても
「そんなコトある訳ないじゃ~ん。耳悪~い。」とヘラヘラしていたQ。

ある日、ちょっとしょんぼりしながらQが言った。

「今日さ、一階の廊下でオナラしたら、
 部屋にいたおかんに『なんか言った?』って言われてさ、
 『あんたの声とオナラは同じに聞こえる』って言われちゃったよ。」

《Qは声とオナラが同じ》説、実証。




[No.34]2011年03月18日

あの日から一週間。築30年の木造家屋の家は、震度5強にかなり揺れたが、
各所に転倒防止対策を施していたため、大きな被害はなかった。
とにかく今は、一日でも早くすべての人に安息の日が来ることを祈るばかり。
とは言え、当事者でない者達が無駄に凹んでいてもなんの意味も無いので、
今の自分に出来ることをしながら、いつも通りマイペースに暮らしております。



ある日Qが、ACのCM『こだまでしょうか』を呟いていた。

Q「遊ぼうって言ったら、遊ばないって言う。」
P「 ? 」
Q「馬鹿って言ったら、馬鹿って言う。」
P「(何やら予感を感じ始める察しの良いぴすけ)」
Q「ごめんねって言ったら、ふん!って言う。」
P「あまのじゃくでしょうか?」
Q「いいえ、ぴーすけです。」

やっぱし。


ある日Pが、ACのCM『こだまでしょうか』を呟いた。

P「馬鹿って言ったら、馬鹿って言う。」
Q「(そのまんまじゃん!と言いたげな顔)」
P「もう遊ばないって言ったら、馬鹿って言う。」
Q「(おや?という表情)」
P「ごめんねって言ったら、馬鹿!って言う。そうです。オレです。」

Q大笑い。

P「オレっぽいだろ?」
Q「うん!オレっぽい!げらげら (≧▽≦・。)ノ」

一人称が「オレ」(昨年からのマイブーム)でも、ついに注意されなくなって参りました。



※後日、ウザさ爆発攻撃をかまして来るQに
「ばーか!ばーか!ばーか!」と連呼した後、

「馬鹿って言わなくても馬鹿って言う!」(と叫びながら発狂

という新バージョン誕生。




[No.35]2011年04月20日

ホームセンターで買い物中、Qが欲しがっていた傘(16本骨)を発見。

Q「これにしようかな。」
P「不具合が無いか、一度差して確認してみたら?」

Qは即座に 傘の先で Pのオケツをグサリ

そっちの “刺す” ぢゃねーし




[No.36]2011年06月某日

スギ・ヒノキに続き、また別の花粉症を発症中のP。
鼻はつまるし、鼻水は垂れるし、困っちゃう。

うっかりティッシュを持たずに出てしまったQとの買い物帰り、鼻水がズルッときそうに。

「あー。鼻水出そー。鼻かみてー。」

と言うと、Qがはにかんだ風の表情でこちらを向きながら言った。

「じゃあ、ちょこっとだけならイイヨ ♪」

そっちの “噛む” ぢゃねーし

ちなみに「鼻を思いっきりかみたい!」と言った時は、「えー、それは無理ー」と言われる。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生活空間へにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へにほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
* オリジナルバナーを作りました *(2012/04/27/)
その他  |  Top
 
 
 
 
*つぶやきMEMO*
 
 
 
 
* Calendar *
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 
 
 
 
 
 
* About *

P(・Θ・)

Author:P(・Θ・)

プロフ写真の拡大表示

(模様替え後)2015年11月撮影


sao/qp2





収納好きの散らかし魔。
散らかしては片付けに
アレコレ思考錯誤する
我が家の模様替え記録。
テーマは片付け過ぎず
快適な生活空間づくり。



 はじめに   
(2011年12月〜)
  

【我が家の間取り図 】 

マロ初登場  
(2012年10月)
  



2010年から現在まで
模様替えゆるゆる継続中。

 
 
 
 
*Search*
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
(・Θ・)
S÷90=11 (×2
P÷90=5.5(×2+1
O÷56=4.4(×3+1
Total≒30000

Rain Hat
Rain Towel
Mark Goods
 
 
Pagetop